EA-Double Dragon 降臨!? 昇龍?降龍?その実力を検証

 EA-Double Dragon最初販売ページを見たときには、FX裁量インジケーターの販売かと思ってw実はtomoスルーしていたのですが、どうもインジケーターを使ったEAの用ですね。相方tibitaも販売ページに何か感じる(いやらしい意味でなくw)ものがあるといっていた曰わく付きの販売ページを検証してみたいと思います。

というのも・・・「これってどうなんですか?」と質問メールを頂いておりましたので、、その声にお答えするためにも検証したいと思います。

120429eadd01
商材情報
商品名 EA-Double Dragon
販売ページ http://gogo-fxea.main.jp/index.html
販売価格 29,800円
☆この商材のセールスポイント☆
Double-Dragonが稼いでくれるのを待っていればいいのです。

EA-Double DragonFX(EA) 販売ページの検証

EA-Double Dragon!TOPから、完全トレンドフォロー型システムで2つのロジックと言い切ってますのでwここで全てネタバレ感もするのですが、トレンドフォローと言えば、タートルズを思い出してしまいますね。2006年以前までは、通用していたと言われますがどうなのでしょうか?

特に、リーマンショック以降相場の質が大きく変わっておりトレンドロジックよりスキャル系の人気が高くなっているかのような気もしますが、果たしてEA-Double Dragonの実力は、いかに!?こうご期待!!ってこれか販売ページの検証でしたね。

 

120429eadd02

2つの龍の説明ですね。

長期ブレイクアウトと短期ブレイクアウトで、互いに補完関係をもたせているのかな?(昇龍なので、勝手にブレイクアウトをイメージしました^^;まだ不明ですよ)

まぁ、もちろん一つのロジックのEAより二つのロジックのEAが好ましい事には、かわりませんが、どちらもトレンドフォローなんですね。

このあたりは、まあ問題ないとところだと思います。関係ないですが、龍の画像がカッコイイかもです。

博士次郎氏とは・・・・?

120429eadd03

この自己紹介をみると、、、、ある程度自分でプログラムを作られる方なんでしょうか?最後にっと書いてあるってことは、監督・製作まで博士次郎氏がされたことになりますね。

120429eadd04

BlogUrl:http://ea-abc.seesaa.net/

いったい、何者?っとばかりに検索エンジンで、探してみるとブログがあるじゃありませんか。2009年5月ごろより開始のブログみたいです。

更新数は、それほど多くないでね(^^;)一番の関心事は、EAKSP03と日記でしょうか?

EAKS03と言えば、、、数々のEAの派生親となった優秀なEAではありませんか!?

tomoは、話でしか聞いたことがありませんが、その優秀さ故に数々の人々にパクられている、、、いえ、参考にされたEAですよね?欲しいなぁ~

脱線、脱線、、、意外に古強者なのかもしれませんね。この博士は( ̄□ ̄;)

 

EA-Double Dragonコンセプト説明

120429eadd05

EA-Double Dragonなるほどの、ロジック説明です。ほぼ、間違いなくブレイクアウトロジックですね。

ブレイクアウトの特徴は、勝率が悪くロジックによっては五割を切るものもありますが一回と取引で利益を大きく取るのが特徴です。

ある意味負けることが前提になっているシステムだからこそ、補足で「勝率100%」は、、、いいかえると高い勝率は、出せませんと暗に伝えているのでしょう。

 

はじめてシステムトレードに取り組まれるのがEA-Double Dragonであれば、必ず理解しておかないといけないポイントですね。

負けながら大きく勝っていきますよってことですね。

 

EA-Double Dragonバックテストの検証

120429eadd06

120429eadd07

まず、単利でのバックテストが掲載されてますので読みみるとなかなかどうして良い感じです。最大ドローダウンが4.89%と非常に低く抑えられている点は、販売ページにも書いてありますが注目すべき点だと思います。

総利益も年間$3,800もとれれば十分です。

気になった点は、、、、、

バックテストが昨年の11月分までしかないこと。4月現在でカウントすると4ヶ月もの空白期間があります。

もう一つは、2011年に横ばいの期間が長いのでないか?成績がでずに実は苦戦しているEA(EA-Double Dragon)なのではないか?という疑問です。恐らく昨年の10月、11月は、勝っているのようですが詳細がわかりません。取引明細が載せていなところも気になるポイントですね。

 

120429eadd08

120429eadd09

爆益ですw

買います!о(ж>▽<)y ☆って言うわけないですが、なかなかすばらしいです。

まあ、タラレバ(バックテスト)なのでレバ上げたりロット上げれば済むことなので大丈夫なのですが、、、よもやこの成績を信じられている方がいらっしゃるとは、思いませんが念のため。ブローカーさまから邪魔されますから間違いなくこの成績は出せませんよ。このEA-Double Dragonが、悪い訳なくですね。

 

パラメーターのロット部分に注目なのですが、MinLots=0.1は、普通なのでいいのですが、MaxLots=500∑ヾ( ̄0 ̄;ノオイ、、、どないやねん(笑)

「ブローカーから注文はじかれるやないかい。」っとツッコミますね。これもバックテストの風物詩的なところでしょうかね。

それに、数量の部分ですが、ロット数が変化するとMT4では自動的に表示されるのですが全然緑の棒、ロット数量を表す部分が表示されていないのは、どうしてなのでしょうか?tomoが知らないだけなのかな?表示されないのが不思議です・・・・

120429eadd10

販売ページにもかいてありましたがw現実的な数字ではないですね。

もちろん、バックテストなので大丈夫です。間違いなく達成できませんから。

安心して下さい(^_^)

さらに詳細バックテストを見てみよう!!

120429eadd12

(´ε`;)ウーン…驚異のシステム!っとありますが、まぁ普通です。( ̄□ ̄;)

改めてここで気がついたのですがDepositが$10000だから最大ドローダウンが小さく見えるのか。単純にDeposit(入金金額)が$5000だと4.62%が倍近い8%声のドローダウン比率になります。

なので、金額で最大ドローダウンは、みなければいけなかったですね。それでみても$1000以内なので、十分低リスクと見て良いでしょう。

120429eadd13

(´ε`;)ウーン…驚異のドローダウンって上、黄龍ロジックと同様にDepositを$10000からスタートしてるからですね。けど、十分最大ドローダウンは、小さいのでここは、合格ですね。

けど、、、まぁ~普通の市販レベルEA(システムトレード)かなと思います。

1つ1つは、ですね。2個あるならちょっとお得かも?

 

120429eadd14

パラメーターが少ないことは、tomoとしては評価出来る部分ですから大変うれしいですね。設定を変える必要があるEAは、それだけ完成されていないからだと思います。

個人的には、通貨フリーで使わせて欲しかったなぁ~(´・ω・`)

 

それだけ、このEA-Double Dragonが自信を持って完成されているロジックってことなのでしょう。パラメーターは極力少なくてGoodだと思います。

 

120429eadd15

ポイントのまとめで、注目は、ボリンジャーフィルターこれは、きっとレンジ対策なんでしょうか?バンドウォーク使った取引するのかな?

イーブンブレイク

この機能は、うれしいですね。トレインリングとほぼ同じだと思うのですが損失をださないようにSL(ストップロス)を的確にイーブンすなわち利益ゼロ地点に設置するのでしょうね。これがあると、大負けしないEAって感じがします。上手く機能していればってことですが。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

ここまで販売ページを見たら次は

120429eadd16

EA-Double Dragonのお試し版 小龍ダウンロードしてみるしかないでしょう!

即と申し込みましたので、また検証してブログにて報告したいと思います。

 

EA-Double Dragonの総評

EA-Double Dragon。詐欺商材でないのは、あきらかです。あとは、その実力の程がどうなのか!?見極める必要があるだけの段階です。久しぶりに長期間使えるシステムに出会えたかも知れません。tomoは、期待を持って検証を続けたいと思います。

 

商品名 EA-Double Dragon
販売ページ http://gogo-fxea.main.jp/index.html
販売価格 29,800円

実際に使っている人の声

※当ブログ経由で購入された方で、実際に利用された体験談をTomoが5000円で買い取りさせて頂きます! 2012年5月末日まで募集中です!文章の長さは問いません、あなたの体験が入っていればOKです。 (1ヶ月は、使用してくださいね。取引の有無や量などは問いません!) 購入後、購入先からくるメールをTomoに転送。

相談・お問い合わせページよりお送りください。

レビュー買い取り希望と体験談を送るだけ! 後ほど、こちらより連絡をいれさせて頂きます。 ※クッキーが反映されていない場合は、購入確認が出来ない場合がありますのでご注意を。

タグ

2012年4月29日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:Double Dragon

このページの先頭へ