インジケーターをセットしてみよう!

120528fx

今日は、インジケーターをセットしてみようです!

インジケーターって何?って方も多いと思いますのでちょっとその辺りの説明から入りたいと思います。

 

もちろん、バリバリMT4を触られている方は、このページは、スルーしてください。

【英】indicator

インジケーターとは、CD-ROMドライブフロッピーディスクドライブのアクセスランプなど、機器の動作状態を示す機器のことである。簡単なLED表示などから、本格的なモニタ表示のものまで幅広く用いられる。

 

ネットで調べるとこんな感じで出てきます。

本来、機器の計測器などを記す言葉たっだようですね。

FXでインジケーターと言えば、テクニカル分析に用いるテクニカル指標や経済指標のこと指しています。

 

20120528020917

MT4のCustom Indicatorsを開くと様々なインジケーターが入っています。20120528021054

ブローカー毎のMT4を全てチェックしてないですが、ほとん ど最初からこのようなインジケーが入っています。早速セットをしてみましょう!!

 

インジケーターセット方法!

20120528021258

チャートを何でも良いので開いて準備してください。

上の画像を参考に「ナビゲーター」→「Custom Indicators」を開きます。

 

その後、インジケーターより例えば「Bands」を選んでチャートにドロップしてください。※マウスの左を押したままチャートまでもって行きマウスボタンを放す。

20120528021258

20120528021821

 

するとパラメーターが表示されますので、必要であれば設定を変えてからOKボタンをしてください。

因みに「Bands」は、ボリンジャーバンドのことを指します

 

20120528022327

 

すると、、、簡単∑ヾ( ̄0 ̄;ノインジケーターのセットが完了です。

簡単でしょう!

 

インジケーター毎の開設は、tibitaさんにお願いするとして、MT4には、最初から20個のインケーターがついていますのでこれで遊んでみてください。

 

無料と侮る無かれ、、、正直なところこれだけでも十分勝てるだけのインジケーターが揃っているのですから。

 

次回に続く。

タグ

2012年5月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:MetaTrader

このページの先頭へ