口座縛りは悪なのか!?

 

最近、口座縛りが悪くだ!って声を良く聞くようになりました。(数年前からですが・・)

ただ、意味も分からず言っている人が多いのでネット世界は怖いなと思います。TOMOの個人的な見解をシェアしておこうかと思います。

 

 

簡単に
IB(イントロデューシング・ブローカー)

簡単にいうと、証券会社に口座を紹介しその口座でトレードされば、紹介者にバック(報奨金)が支払われるというサービスです。

 

アフィリエイトみたいなものです。

 

なぜ?口座縛りだと悪なのでしょうか?

 

意味が分かりませんが、利用者が不利益を得るからというイメージが大きいようです。しかし、この検証をまだしっかりとされているデータをみたことはありません。

検証は、難しいでしょうが

 

 

それと合わせて矛盾した行動を取られる方も多くいらっしゃいます。

 

これは、ブログの運用者でIBが悪だといいながら

キャッシュバックフォレックスや、ファイナルキャッシュバックなどのキャッシュバックサイトを勧めているパターンです。

 

ここまでくると意味が分かりません。

キャッシュバックサイトもIBですよね?私の認識違いですか?

 

このようにチグハグナ方が多いんですよね。IBだろうと基本的にスプレッドは変化は無いはずです。(裏では・・なぞですが)

 

もちろん、口座縛りのEAは、使いにくいというのはもちろんです。

フリーで使えるようにしていただくのが利用者にとっては一番ですが、それはサービス条件の違いなので嫌ならIBのEAを使わなければいのですから。

 

沢山口座開設をしてると、もういらないよってなります。その気持ちは、お察しします。(気持ち的にはフリーが一番ありがたい)

 

話を戻すと

IBが悪いという方の理由はいくつかあげられますが

① 販売社がもうける

② 同じブローカーでいっせいに同じEAを稼動すると不利になる?

 

①は、これはもう仕組みなので悪いとかいうより利用料みたいなものですから公平にみても問題はありません。利用する価値があるのか?これだけの問題ですね。

 

例えば

ジェネリック医薬品は、特許が切れている医薬品です。

一般的に安価で購入することが出来るといわれています。

 

CMなどで見る新発売の医薬品とさほど効果が変わりなくても高い価格で売られています。もちろん、開発費+CM広告費が上乗せさせられているのです。

もちろん、新発売ですから新たな効果が出るように開発・宣伝します。

 

消費者どちらを選ぶかは、個人の自由です。もちろん、まったく同じ成分の医薬品を販売していたら許せませんが。

 

あなたは、新発売でCMで広告費をかけて、開発費をかけた新薬を酷い・あくどいっというのでしょうか?

 

IBも紹介手数料という開発費・広告費として受け取っているのですから。

ただそれだけ

 

それ以下でもそれ以上でもありません。

 

②の同じEAを同じブローカーで一斉に稼動すると危険という噂は、はっきりとしたことは分かりませんが

 

これは、個人を対象としてEAにまでどこまで当てはまるのかさだけではありません。以前、朝スキャのEAがバタバタと倒れたように、スプレッドを広げてくるような対策はもちろん考えられます。

 

ただ、よほどの強力なEAでないとそのような現象は起きないでしょうが、、ただ、過去「横綱FX」が驚くほどのパフォーマンスを出していたのに、突然の成績不振に陥ったときなどは、カーブフィッティングだったのか、スプレッドが広がったからなのか謎のままでしたが。(見てただけで使ってないので^ー^:わかりません)

 

スプレッドを調整するのは、ブローカーの権利でもあるので、とやかく言えないですがそれで顧客を失うのもまた、ブローカーですしね。

 

以前より、ブローカーの怪しい行為は、減っていると思ってはいますが、この件ばかりは検証が出来ないので想像するしかありません。

 

ただ、闇雲に陰謀説を張り巡らされてもそれが真実なのかどうかは、普通の人では確認できるはずもありませんから。おかしいと、証拠も無いのにいっている人がいたらその人がちょっと思い込みの激しい人なのか?と思ってあげてください。

 

ここに書いたことは、個人的に思っていることです。

 

読まれた方が各個人で判断されてください。

関連記事

タグ

このページの先頭へ