TrinityScalperFX の検証を開始! 14年間負け無しシステムトレード

2013年は、ちょっと気合いいれて検証をやっていこうかと思っております。ポートフォリオの成績も2月23日現在で39%プラス損益です。このブログで普段いっていることをしっかりと実践していただければ、安定して勝てるとういうことを示すためにもポートフォリオを強化中です。

20130223154443
商材情報
商  品  名 TrinityScalperFX
販売ページ http://trinity-scalper.com/
販売価格 15,000円
☆この商材のセールスポイント☆
売り専用、買い専用、どちらにでも切り替えられる順張りシステム
順張りロジックでの売買になります。
ピラミッティングにより利益を伸ばしていきます。

TrinityScalperFX の検証!

 

今回は、検証らしい検証は、すみません。

せずにフォワードを開始したいと思います。

 

っといいましてももちろんレターを拝見してます。

 

いっていることは、大げさな部分も多いですが、かなり期待出来る内容です。

 

20130223160000

 

念の為、累計損益が掲載されていますが、これは過去のヒストリカルデータから導きだしたものですから、あくまで過去の実績としてみてください。

 

これが未来永劫続くわけではありませんので、引き際を見極めつつ運用することが重要です。

 

14年無敗だろうと、15年目にボロ負けしてしまうことも十分考えられます。

 

相場に絶対はないからです。

 

 

TrinityScalperFX のフォワード成績

 

 

販社である、FTLが公式成績を行ってくれてます。

もう、フォワード成績の公開は当たり前になっています。購入されていないかたは、この成績を見て判断していただけるといいと思います。

 

 

もし、疑問点などありましたメールもしくは、Skypeでお問い合わせ下さい。

 

今後ゆっくりとフォワード成績で検証していきます。

 

ここまできてEAについて何も触れてないような気になってきたので

参考にですが。

TrinityScalperFXの特徴がレターに書いてありますので紹介しておきます。

1・14年間で3万7000回を超える圧倒的な売買回数!
2・14年間年間ベースで負けなしで継続して利益計上!※
3・3通貨の複数通貨対応
4・24時間稼働タイプのスキャルピングで、
過度のフィルターを排除し取引チャンスを逃しません。
5・プロの裁量トレーダーの相場観を自動売買で高度に再現!
6・相場状況に合わせてナンピン幅が変わる!
7・新発想!逆方向トレーリングストップ採用
8・相場状況を見極め利益を望めない状況と判断した場合損切
9・レンジブレイクしてトレンドが発生したと判断した場合は損切

 

 

TrinityScalperFX の評価検証!

レターを見た限り期待値は、限りなく高く一押ししてもいいかもしれないEAです。もちろん、条件付きでフォワード成績が本当に出ればの話しですが。

カーブフィッティングし過ぎて発売後から成績が右肩下がりになるシステムをいくつも見てきました。

変な煽りを気にせずに慎重に検討しながら導入されるとことを進めます。

 

   

商品名 TrinityScalperFX
販売ページ http://trinity-scalper.com/
販売価格 15,000円

タグ

2013年2月23日 | コメント/トラックバック(10) |

カテゴリー:TrinityScalperFX

このページの先頭へ