ambushFX(アンブッシュ)は、本当に業界の常識を打ち破るのか?

アンブッシュFX、、、最初はレターを見た瞬間”またか・・・・”っと思ってすぐにレターを閉じてしまった商材です。

ですが、気がついたら何やら売れているとか、、、、

そんな話を聞いて再度レターを見直して検証してみようと思い記事にしています。

本物であれば、もちろんすぐにでも購入したいところですが、どうでしょうか。

 

ところで、この商材を販売している会社

”株式会社FXトレードジャパン”

これって知ってますか??

Tomoは、初めて聞きました。別に知っていることが重要とかそういうことでないのですが知らない会社であれば、ちょっとした下調べは当然必要ですよね。

ということで、”株式会社FXトレードジャパン”のキーワードで、ちょっとぐぐってみました。

20140125150118

グーグルでは、ただのアフィリエイターさんの紹介ブログのようなものが並んでいます。
ここでは、アフィリエイトが悪だ!ということでなく、FXの検証サイトが上位に来ていないことが1つ気になります。

もう1つ

会社のHPが検索のTOPページに含まれていないということ。(2014年1月25日現在)
恐らく、この商材用に最近会社を作ったのもかもしれません。

ってことは、あれでしょうか?たまにあるかもしれない売り切ったら終わりの商材のためだけの会社なの?って勘ぐりたくなりますよね。古ければ良しとまでは、いいませんがそのぐらい最初は、用心が必要だってことです。

 

この”株式会社FXトレードジャパン”で、これからも商材販売やサポートをやっていってくれるのならば問題ないですが、わざわざ立ち上げてくるあたり、、、、過去にも売り逃げようのダミー会社みたいな所から商材出して逃げた会社もありますからね。

 

ちょっと不安です。

そんなところも見ましょうということで気に留めておいてください。

 

20140125145532
商材情報
商 品 名 【AmbushFX】月間平均50%もの利益率を3年連続で生み出している全く新しい必勝FXロジック
販売ページ http://ambushfx.info/top/
販売価格 19,800円
☆この商材のセールスポイント☆

【AmbushFX】月間平均50%もの利益率を3年連続で生み出している全く新しい必勝FXロジック
まるで国際為替相場を先読み出来る予知能力を持っている魔法使いの様に
エントリーポイントと決済ポイントが明確に分かっている状況下で、
サルでもマスターできる、たった1つのシンプルなルールに則って取引するだけで
月間平均50%もの利益率を3年連続で生み出している全く新しい必勝FXロジック

【AmbushFX】月間平均50%もの利益率を3年連続で生み出している全く新しい必勝FXロジック レターの検証

レターを拝見しましたが、ちょっとうざいですよね^^:

人の欲望を刺激しつつ、簡単に稼げますよと

毎度のレターです。

また、他の商材をこき下ろしていることろは、どうかと思いますが

AmbushFXがそれほどの実力があるのか、疑問ですが

 

20140125151116  

いきなり、平均月利50%なんてwまさに欲望を刺激してくれる数字をだしてくれてます。

ここは、冷静に数字を見て行くことにしましょう。

月利50%の大事なところは、平均という言葉です。

エクセルで簡単な表を作ってみました。

20140125151931

100万の投資で、毎月50%利益が出るとしてここでは、複利運用せず投資金額の50%でイメージすると毎月50万円ずつ増えて行くのが簡単に思い浮かびます。

 

正直、毎月50万稼げるのであれば十分なので複利など必要ありませんが

これが一つの落とし穴でしょうね。

20140125152431

もしかすると、上に仮想した毎月の利益一覧表を作ってます。見てください。

このパターンでも、月利50%が達成です。どちらかというと、これが投資をやっていれば当然の数字です。良い月もあれば悪い月もある。当然のことです。

 

FXトレードに限らず投資が難しいのはメンタルといわれるのはこの為ですね。

もし、本当に勝てる手法であっても、はじめた月がたまたま運悪く、7月8月のように負けたタイミングで投資をはじめたらどうなるでしょうか?

上の仮の表でいくと、2ヶ月でマイナス150万もの損失を出してしまいます。

いきなりのこの損失を経験すると、続けて投資するのが怖くなってしまい、とてもじゃないですが、初心者では、継続できないでしょう。(Tomoでも無理です^^;)

 

そういう意味では、初心者でもー即実践可能ーというのは、販売ターゲットが初心者を含めたいという販売者側の気持ちの表れですね。

ただ、現実はそんなに甘くないと思いますが

 

これは、あくまで想定している話なのでAmbushFXがどうなのか、謎ですが、投資として考えるなら当然想定すべき範囲内のことです。初心者が簡単に稼げるのなら、、いいですね。ほんとうに安定してれば

 

そして、レターを読み進めて行くとFXと直接関係のない話が多いこと多いこと^^;
あくまで販売対象者は、初心者だといわんばかりのレターになってます。

簡単ですよ。

稼げますよ。

の繰り返しですね。

 

ただ、AmbushFXが伝えている稼げるロジックとは、シンプルな手法だという点は、賛同できると思います。ただし、他にもメンタルだったり資金管理が必要なのですが、

(実際はこのあたりが難しい)

あまりにも簡易に稼げますというのも、一昔前のアフィリ商材の売り込みなのか?と思うほどです。

だって、私が開発した今まで一般的な書籍・教材で公開されていないロジックなんてたったの3ページあれば説明できる程シンプルなんですから。

確かにFX初心者の方向けに教材を作り込み1から説明したいのであればある程度のページ数は必要かもしれません。

ですが、そんな情報はインターネットが普及したこのご時世、
そこまでの価値はないのではないでしょうか。

本当に価値のある情報を、その価値に見合った対価で提供して下さい。

投資は結果が全てです。結果が出ないロジックならば対価を受け取る意味すらないのです。

だからこそ、今回私はたったの3ページで全てを伝えるという暴挙に出させて頂きます。
全ては健全な教材が今後増えていく事を願って。

 

レターからの抜粋です。たった3ページですべてを伝える=簡単ですよ。ということなのでしょうか?

矛盾したことに、”FX初心者の方向けに教材を作り込み1から説明したいのであればある程度のページ数は必要かもしれません。”とさりげなく書いてあります。

簡単ですよ。初心者でもAmbushFXは、トレードできますよといいならが、初心者向けに作るならある程度のページが必要だと言っているのです。

意味がわかりません^^;

ここでは、レターを読む人をミスリードさせる為にわざわざ分かりにくレターを書いているのでしょう。しかし、本音はぽろっとこんなところに出るものです。

 

初心者にFXトレードをしっかりと伝える為には、ボリュームが出るのはしかたありません。

ただ、その事をレターで言ってしまう売れませんからこんな回りくどい書き方をしているのでしょうね。

その証拠に

20140125155013

ロジックの解説が3Pで完了するというのに、他のサポートがやたらついてきます。
これはこれで、初心者にとってはうれしいことですが、やはりロジックだけで勝てるなら苦労はないですしね。

 

AmbushFXは、本当に新しいロジックなのか?

やはり一番気になるのは、ロジックの中身です。

新しいロジックと謳っているのなら尚のことですが、、、、、

おそらくそんなことは、ないでしょう。販売者の方が便宜上売るために使っているか、もしくは、ただ過去に使われている手法を知らないかのどちらかでしょうね。

 

ある程度の手法は、出尽くしておりいまさら新しいというのもないでしょう。良くて何かの手法を応用している程度のはずです。使える手法なら別に気にはしませんが・・・。

やたら、新しいロジックだとレターに書いてあるのが、逆に気になるんですよね。

私は安全かつハイパフォーマンスを生み出すために
“待ち伏せロジック”欠如していた5つの欠点を発見し完全にルール化したのです。

1つ目のルールは・・・リスクリワードの設定
2つ目のルールは・・・スイングトレードからデイトレードへの変更
3つ目のルールは・・・損切ラインの徹底
4つ目のルールは・・・ボラティリティーの再考察

5つ目のルールは・・・経済危機への対応

 

ロジックのヒントになりそうなこといえば、上記の5つのルールだけです。

リスクリワードは、大事な要素の一つではあります。

しかし、特別新しいことでもありません。

損切りラインの徹底も新しくなりですね。、むしろ誰もがFXをかじったことがあれば一度は聞いたことがある程度のことかもしれません。(みんなが知っているということと、実行出来るかどうかは、まったく別物ですがね)

ボラティリティの再考察 これが、あまり語られることが少ないように感じます。

しかし、リスク=ボラティリティというのも金融工学でいうところの基礎的な部分でもありますし

過去記事です参考にどうぞ

AUDJPYを調べてみる、、、基礎DATAを集める

上の記事を読んでもらえれば分かるように通貨ごとのボラティリティを調べて知っておくことは、重要です。けどこれも新しいとうこともなく

 

以上の5つのルールは、もちろんコアロジックではありませんから、関係はない部分が多いでしょうがやはりぼやっとしているので、コアロジックの概要でも教えて欲しいですね。

 

とは、いうもののもう少しロジックのヒントになる部分も見てみてみましょう。

20140125180840

ポジション持ち越し無しのデイトレード

平均取引回数が3~4回

ということです。

 

ここからTomoが推測するに、長い時間足を使ったトレンド系のロジックになるのかもしれません。

もしくは、しかけの時間帯が決まっている王道タイプという可能性もありますね。

よくあるのは、

ロンドン、ニューヨーク、アジアの市場の時間の変わり目にシンプルなボリバンやMA(移動平均線)もしくは、オシレーター系のインジを使ったものの可能性があります。

因みにこの手法は工夫すれば結構勝てます^^;検証済みです。

 

ポジションのリミット・ストップのリスクリワードを1:3(リスク:リワード)ぐらいでゆったりとトレードしその日の内にポジションを決済するというものかもですね。

 

週に3~4回であるという回数の少なさはエントリーロジックがなかなかシビアなものなのかもしれません。

 

もし市場の切り替わりを狙ったトレードなら? このインジケーターはいかが

AmbushFXが市場の切り変わりを狙ったトレードなのかは、わかりませんがそんなトレードをしてみたい方は、検証してみたい方は、

20140125214941

アジア時間、ロンドン時間、NY時間をそれぞれにBox表示してくれるインジケーターです。

アジアのレンジブレイクを狙ってトレードするのも面白いですね。

①は、アジア時間のレンジを突破したと思ったら反対に動いて損切りになるパターンです。

②は、そのままブレイクしてトレンドが発生しているので大きく利益が出るパターンです。

このように、市場の切り替わりを目安にエントリーするのは、古典的ですがいまでも有効な手法です。是非試して見て欲しいです。

下に試して見たい人のためにインジケーターをUPしておきます。

>>Sessions.mq4インジケーター

 

他にもNY時間に入った時に順張りでエントリーしてみる。や、アジア時間に入った時に逆張りにエントリーするのも面白いです。あ、、、あと、ロンドンクローズ時に逆張りなんかもいいかも

自分でいろいろ試して見るといいですよ、通貨毎にも特徴がありますのでごにょごにょごにょ

 

AmbushFX(アンブッシュFX)の評価検証

AmbushFXは、レターがだいぶ煽ってある商材ですが、購入を検討されている人は是非冷静に判断してほしいですね。月利50%も嘘ではないとかもと思います。しかし、安定して勝ち続けられる手法なのかどうかは、レターからは、判断できませんでした。月利50%も極端な話をすれば、ロングかショートの50%の確率で勝てますから^^;そのまま利を伸ばせばすぐに達成出来ます。

結構簡単に達成できる月利50%かもしれません。ただし、再現性がどこまであるのか?継続性があるのか?これが重要なポイントですね。

ただ、レターでは2つのポイントは確認出来ませんでした。

ただし、ここまで大きく自信満々に書いてあるレターを見る限りまったく使えない手法ではないでしょうし、販売価格も2万円とそれほど高くも設定されていないので一つの手法を勉強為に購入する気持ちで買っても面白いでしょう。ただ、購入後に自分なりにどう消化するのかが、重要になりますね。

その辺りを考慮し判断してみてはいかがでしょうか?

 

商品名 【AmbushFX】月間平均50%もの利益率を3年連続で生み出している全く新しい必勝FXロジック
販売ページ http://ambushfx.info/top/
販売価格 19,800円

 

追記:これは、理解できませんでした^^;

20140125234421

FXに中間マージンを抜き取るブローカーは、存在しません。

っとはっきりと、それも強調して書かれています。大丈夫ですか?そんなこと言い切って。

トレード知識がないのがばれないですか?それとも。。。。私が認識違いしているでしょうかね。

タグ

このページの先頭へ