DoubleDragon最終回、、敗因、それはボラティリティ

EA-Double Dragonのフォワード成績を報告してきましたがこれで最終回にしたいと思います。

ポーロフォリオの見直しも行って行きますので、その一環とおもってください。出会いがあればわかれもまたあると、、、、
思って下さい。それでは、最後の成績報告まいります。

120429eadd01
商材情報
商品名 EA-Double Dragon
販売ページ http://gogo-fxea.main.jp/index.html
販売価格 29,800円 → 34,800円
☆この商材のセールスポイント☆
Double-Dragonが稼いでくれるのを待っていればいいのです。

ダブルドラゴンの最後のフォワード成績

 

はい前回こちらです。

20121210000627

 

 

1月16日時点

20130116225430

 

 

20130116225503

 

とうとう、マイナスに転落してしまいました。

ブレイク系のシステムは、ボラティリティつまり為替が大きく動かないと中々勝つことが出来ません。

 

日本のFX業界の異常なまでのスプレッド競争は、いまや世界的にも同じ傾向になりつつあるようです。海外ブローカーも年々狭くなってきています。

また、リーマンショック以降、リスクヘッジのため細かくポジションを決済している人がかなり増えたようです。

これは、個人トレーダーのみならず投機家の方々もその傾向のだと聞きました。

2013年も2012年と同様にボラティリティが望めない展開になるかもしれません。そんななか優秀なシステムだったと思うのですが、今後の活躍は難しいかと判断し、検証を中止したいと思います。

 

やすらかに、EA-Double Dragon さよならEA-Double Dragon

 

 

商品名 EA-Double Dragon
販売ページ http://gogo-fxea.main.jp/index.html
販売価格 29,800円 → 34,800円

タグ

2013年1月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:Double Dragon

このページの先頭へ