ForexWhiteBearV2 シロクマ・・・実は、腹黒?(^_^;)

 fx-onってサイトをご存じですが?一説では、アパートが事務所だとかw言われていますが。いまや人気サイトに上り詰めようとしているサイトです。

fx-on.com(投資の英知をすべてのひとに):http://fx-on.com/

そんな、FXポータルサイトに登録されているシステムトレードを検証させて頂きます!

商材情報
商品名 ForexWhiteBearV2
販売ページ http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=2510
販売価格 34,800円
☆この商材のセールスポイント☆
ラッコだけに、コツコツ積み上げてます。高勝率スキャルピング!

ForexWhiteBearV2FX(EA) 販売ページの検証

ForexWhiteBearV2、既に11名もの方が購入されてるEAのようですが、さてさてその実力いかに?

34,800円は、なかなかの高額のEAForexWhiteBearV2

その性能のほどを見てみましょう!!

 

ForexWhiteBearV2のフォワード成績

やっと一カ月ちょっとのフォワード成績ですが、ここまでは順調のようですね。前回紹介した(沙耶取り物語(鞘取り)FX 検証ページ 取れない?取れる?)に比べて含み損もなく成績を積み上げていっているのは、カッコイイです。

 

ForexWhiteBearV2良い感じですが・・・(^_^;)

 

ForexWhiteBearV2 Strategy Tester Report

5分足で、、、バックテスト期間が2010年2月22日~2012年2月17日の2年間です。

ちょっと短いですね。あまりに短いと、ロジックに普遍性があるかちょっと不安ですね。あっ普遍性は、いいすぎでした(^_^;)

どのくらいの期間通用するロジックなのか・・・カーブフィッティングされていないか不安になります。

最大ドローダウンが340.64$で、3.27%と小さく抑えられているのも同じくです。

短期間であれば勝率100%で、最大ドローダウンが0%のシステムトレードも作ることは可能ですw

これを鵜呑みに出来ないですね。だって、大事な資金を運用するEAなのですから。

 

ForexWhiteBearV2のトータル損益も、、、ちょっと寂しいですね。Lotsが0.1稼働で年間$1,000ちょいですよ。

これって買いたくなりますか?よっぼどこの勝率が安定しているのであれば、ロット上げてみたい所ですが。

 

勝率が高すぎるの気になります。95%です。悪いって訳ではないのですが、、、、、怖いEAだなと

カーブフィッティングしてんじゃないの?

 

システムの概要・ロジック

ForexWhiteBearV2の販売ページより抜粋1】

■White Bear Mode
※v1とはパラメータが若干異なり、トレード数は少なくなっていますが、成績は向上しています。

これは、別の言い方をすると「フィルターをかけた」といいます。

システムトレードの場合、フィルターをかけすぎる(エントリー条件を追加する)と当たり前のように、取引回数が少なくなります。もともとこのForexWhiteBearV2は、過度のフィルターがかかっていたEAだったのにさらにヴァージョンUPしてフィルタをきつくしているようですね。

 

これが何を意味するのかというと、ナンピンを行っているんですよね?注目②をみてもらえるとわかりますが、ナンピンが悪いわけではないのですが、1つのロジックに全てを捧げている感がでてないですか?(^_^;)

その1つのロジックで、恐らくナンピンをおこなってますよね?(推測です、違ったらゴメンなさい)

となると、、、ナンピンが軒並みプラスの時もあれば、軒並みマイナスな時もでてきますよね?

大丈夫なのでしょうか。ちょっとロジックが相場にあわなくなっただけで最大ドローダウンを更新してしまいそうな予感がします。

ForexWhiteBearV2の販売ページより抜粋2】

○takeprofit(リミット値のpips): 7
○stoploss(ストップ値のpips): 56

 元々のEAの設計値で7:56 損失は、損益の8倍 これから分かるのは、87.5%以上の勝率を確保できなければ負けてします計算ですね。

損小利大の代表的なEAになってますね。

この勝率をどのくらい期間維持できるのかなぁ~

ForexWhiteBearV2が悪い、システムトレードだというつもりは、ありませんので、特別異議はありません。

しかし、過度なフィルター、1つのロジック頼った戦略。tomoは、EAのロジックだけでなくその戦略部分も含めて総合的に判断させてもらいました。その結果ForexWhiteBearV2は、不採用とさせて頂きます。

 

 

いつ負けはじめるのか、、、、、、ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

 

商品名 ForexWhiteBearV2
販売ページ http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=2510
販売価格 34,800円

実際に使っている人の声

声を募集中です^^

投稿してくれた人には、

「 オリジナル・インジケータープレゼント 」(^_^)v   Tomo製作!プロデュースby Tibita

関連記事

タグ

このページの先頭へ