【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

AUTOMATIC FOREX 白いけど黒船?

今日は、海外サイトをさまよっていたら見つけたEAです。フリーって言葉に誘われてちょっとダウンロード申請してました。いつみても海外の方は、ロボットの絵(画像)を出されるのが大好きですね。日本は、なんでROBOTの絵を使わないのだろう?これが文化の差か?英語ダメダメスピードラーニングをもっているtomoですが、今日は、これで遊んでみたいと思います。

120425automaticf01
商材情報
商  品  名 Forex Cha-Ching
販売ページ http://fx-on.com/systemtrade/once.php?i=1849
販売価格 FREE
☆この商材のセールスポイント☆
なんか分からないが無料らしい。

AUTOMATIC FOREX拾いものでゴメンなさい ( ̄□ ̄;)

英語の書いてあるサイトなのでさっぱりわからんです。グーグルくんの活躍も考えてましたが直感で意外となんとかなるもの(笑)

MT4は、万国共通です!

 

ってことでフリーの捨てアドメールで、登録早速DL(ダウンロード)してみました。120425automaticf04

こんな感じです。ファイルを解凍した後なので、本当はファイル2つだけでしたけど(^_^;)後は、たぶん設置説明用の動画だと思うのですが、英語がさっぱりラーニング初級のtomoは、スルーしていっさい見てません。

 

動画って意外と時間掛かるし、拘束されるから嫌いなんですよ。

自分は、PDF派(紙)がいいですね。

ささっとMT4にセットして、販売?ページを見てみると。

(FREEは、後から何か売り込むんだよね?)

 

バックテストデータの結果がありますので見てみます。

2008年バックテストデータの結果です。

120425automaticf03

( ̄□ ̄;)ああああ、あなどれない、1万ドルが1年で482.04%?

軽い気持ちで検証しようかと思っていましたが思わぬ期待が膨らみすね。w

落ちは、落ちで出てきそうなきがしますが。

最大ドローダウンもそれなりに大きいですね。$22328.43おまけに緑に線が見え隠れ。マーチンさま?その割にロットがきれいだな。興味深い

 

2009年のバックテストデータの結果です。

120425automaticf02

2008年より悪くなっているとはいえ+172.16%

おまけに、、、これって単なるマーチンEAじゃないよね?

最大ドローダウンが、$6202.13とそれなりに大きいが綺麗な右肩あがりです!

LowDrawdownって訴えてますが(笑)そこは、高い高いでかいでかいw

 

マネージメント機能付きで福利運用した結果とはいえ、これは期待出来るのか!?

と思わせるEAですよ。

 

tomoバックテストを行うо(ж>▽<)y ☆

120425automaticf05

カッコイイо(ж>▽<)y ☆マクロスをちょっと思い出してしまった(といっても古いやつね)。しこたま罠を仕掛けてますね。

と・・・・・・・・いうことは、ブレイクアウトか?

なんかサイクロン思い出したよ。まだ検証したことはないけど。Forex Char-ChingをVisualModeでバックテストするとさすがに時間が掛かるので止めましたが、、なんと下の画像みてください。( ̄□ ̄;)

120425automaticf06

すると・・・・MACD(マックディ)?見えているよ大丈夫?

おいおいおい、まぁ~問題はないけど非表示にするなら下の一文入れるだけなのに忘れたのか!!!?

 HideTestIndicators(true);

 

そう言ってて思い出すのは^^;MQLのコーナー作ろうかと思っていながら忘れている事です。

 

【2010年1月~2012年4月24日】バックテスト

120425automaticf07

販売ページにない2010年からをバックテスト行ってみましたが(´ε`;)ウーン…

1383回目にして大ドローダウンが!でかいロットのナンピン勝負が裏目にでたようですね。もともと制限版のお試しEAなのでしかたないけど・・・?

面白いロジックで気に入りかけたのに・・

 

tomoマニュアルを見る

120425automaticf08

 

カッコイイ画像です(^_^)で、やっぱりきちんと読まないといけないですねマニュアルは、不思議なもので英語がどうの言う前に何となく書いてあることがわかりますねw で、、、鋭く見つけたのが↓下。

120425automaticf09

はい、15分チャートですね。ごめんなさい5分チャートでやってました。バックテストのストラテジーテスターレポートにも書いてあったのでしょうが見落としてましたね。( ̄□ ̄;)

早速15分足でやり直しても・・・

SwithFX PEP51213

期間は、上と同じ2010年1月~2012年年4月までです。

1万ドルスタートで-$7051でした。とほほです。

 

総評

罠仕掛けまくり(指し値)を行うEAでアイデアは、悪くないのでは?と思います。ただ販売ページにない期間をバックテストして成績がでないってどないやねん。(-_-)ってツっコミは、するよね。フリーでお試しさせる所なんかは日本の販売者の方も見習って欲しいとこです。だって、高価なEA買ってからクソじゃ、あっ失礼

ダメダメじゃね。ガッカリしますよね。

徐々に海外のEAなんかも紹介して見ようかと思っていますのでwもっと紹介してよって方は、tomoへリクエストください^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

タグ

2012年4月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:Forex Cha-Ching

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ