【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

ロブロッカーの本

FXを学んでいたらいつか一度くらいは、聞く名前ではないでしょうか?

ロブロッカーしってますか?

 

昨年、ちょっと高めのEAも販売しているようです。

 

っというのもSkypeで先ほど、トレード手法について話しをしていた方がいわれていたのが「商材は、良いことと悪いこと書いてあって安心して購入できなかった」(みたいな)ことです。

 

分かります。

数万円も商材に、お金を使うのは本当に大丈夫か?どうか?

 

不安ですよね。一つの提案としては、書籍を購入してみてはいかがでしょうか?

 

超安いのに、それっぽいこと書いてあるしっかり読んで実践すれば下手な商材よりよほど役に立つと思います。

ちょっとだけご紹介

 

超カンタン!アメリカ最強のFX理論

 

アマゾンで130円のロープライスで惜しみなくトレード手法を公開しているという強者です。

 

ロブからFXを始めるにあたって知っておいてほしいこと4箇条が紹介されています。

 

  • 手法を安易にのりかえないこと
  • 目先の損失に捕らわれないこと
  • トレード数量を減らすこと
  • バックテストを繰り返すこと

 

トレードの始の頃は、「ふ~んっ」読んでましたが経験をつめば「その通り」といいたくなる4箇条。

 

当たり前のことを、当たり前にやるのが非常に難しいんですが、大事なことです。

 

特にtomo的に重視したいのが、バックテスト。

これど実行しない人が殆どではないだろうか?

この著書の中で1000回バックテストとデモ口座2倍を行ってからリアルでトレードするように、進められます。

 

これは、とても重要なことです。

2~3日チャートをパラパラってめくってバックテストをした気になっているとトレーダーは、必ずすぐ負けます。どんなトレードでも100%の勝率はないのです。

デモ検証中にどのような状況で負けるのか

どうしたら損失を小さく防ぐことができるのか

検証している人は、強いですね。

 

バックテストするなら下の記事を参考にどうぞ

記事: 裁量トレーダーの必須アイテム ForexTester2

 

↑これが、本です。アフィリリンク貼ってます。

グーグルで検索しても出てきますよ^^

 

参考になるトレンド手法は、2Trendyとニューヨークボックス。(他もあるが、tomoは、使わないので)

これで稼げるとは言わないまでも、しっかり検証して突き詰めていけば商材を購入するよりもよっぽど優れた結果につながりますよ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

タグ

2013年4月3日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:FX本

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ