【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

簡易版 ポジションサイズ計算機

 

ということで、ツールシリーズということで、ポジションサイジングをささっと計算してくれるツールアプリを作ってみました。

 

20131030235236

アバターをわざわざ入れるなんてなんて見立ちたがり屋なんだろうと自分でも思いながら入れてます。 推薦図書は、気が向いたらたまに変わるかもしれませんがお勧めです。

もちろん、アマゾンのアフィリリンクが仕込んであるので、買って頂けたらtomoにお小遣いが入る仕組みです。

難しくて、IE以外では開かないかもしれませんが、そこは、スルーしてください(>_<)

 

簡易ポジションサイズ計算機 の使い方

20131030235622

まず、はじめにドル建てで計算するか、円建てで計算をするのかを選んでください。

 

資金量

これは、口座の資金ですね。$とYenでは、桁が違うので間違えないように

 

1トレードあたりのリスク(%)

一回のトレードの最大損失を%で計算します。裁量の場合1~3%が良いと言われています。

 

ストップまでのPips数

これは、そのままですね。最大損切り幅を指定してください。

 

1pips変動の損益

これは、ドルストレードとクロス円で単位が違ってきますから注意が必要です。トレードされている通貨ぺアで入力してください。

  • ドルストレート…1pip=0.01セント(0.0001ドル)
  • クロス円…1pip=1銭(0.01円)

なのですが、ここの入力は某マニュアルを参考にこのアプリ作ったのでドルストレートだと

  • 1$で入力でOKだそうです。
  • クロス円なら100円でOKだとか。

本当に簡易的なものなので、細かくは違うじゃねえかってツッコミは、なしでお願いします。

 

20131031060429

必要な数字を入力すると、トレードするロットを計算することが出来ます。

 

 

20131031060522

例えばこのような感じです。

1000$で損切り幅が10pipsだったとします。

1%リスクトレードだと1万通貨(0.1Lots)でトレードすることが分かります。

 

簡易ポジションサイジング計算機ってどんな人が使うのか

これは、トレードをリスクパーセンテージ固定でトレードしたい方には便利な計算機です。

毎回資金の○○%のリスク設定をするという方です。

 

毎回、ストップ位置を相場にあわせて変える方には、必須ですね。

ストップの位置が変わるとドローする金額が変わってしまうため、再度計算が必要だからです。

 

個人的には、スキャルピング・デイトレードをされている方には必要がないツールではないかと思います。

1度計算してしまえばロット固定でトレードしてしまえば事足りるような・・・・
(几帳面な方を除き)

 

しかし、スイング系のトレードをされる方は、ストップラインがかなり変動するのでリスク管理をしっかりとやってトレードするのも悪くないと思います。

トレンドハンターFXにも似たような計算シートがありました。

 

今回は、ツール作製の練習がてらに作ったものです。

エクセルを毎回広げるよりも楽ちんになってますので、使ってみてください(笑)

 

ダウンロード⇒: http://goo.gl/KpLDrF

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

タグ

2013年10月31日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:変なツール

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ