【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

裁量商材、トレンドハンターFXの検証

トレンドハンターFX発売後も好調に売る上げも伸ばしているようですね。 先行販売の時は、異議ありのメールに登録してくれた方だけに、tomoオリジナルのインジケーターをプレゼントしましたが使ってくれてますか?今回のが、一般販売になるのでしょうか。
既に私は、購入しておりますので、レターと実際に中身をみた感想をレビューします。

20130612165115
商材情報
商  品  名 トレンドハンターFX 世界最高レベル、年利12,000%の驚きのトレード手法!トレハンFX
販売ページ http://sekino.s3.amazonaws.com/trehun/top.html
販売価格 29,800円
☆この商材のセールスポイント☆
恋スキャFXが生んだスーパートレーダー、関野典良がついに登場!
トレンドをごっそりとり、少ないリスクで、利益を「次々に」積み上げていく伝説のロジック。

トレンドハンターFXの検証

既に購入しているため、簡単にレターをみていくことにします。

その後、ネタバレしない程度に商材の概要について説明していきます。

 

 

20130612170758

いきなりレター頭からインパクトのある言葉が並んでいます。

これは、読者からの声だそうですが、まず本物の声だと思います。

 

だた、私たち購入者は、声をどのように見ていくのかを覚えておかないといけません。

声が全て本物かどうかの真偽よりも。その声は、一部の事実を表現しているというだけということを理解してください。

 

トレンドハンターFXのロジックを知っているので、はっきりと言えますが、50~100pips事態取るのは、難しい事ではないでしょう。

ただ、、まじめに、商材を読み込んで愚直に実行できればとう条件つきでは、ありますが。

 

この利用者の声の件は、もうこのブログの読者であれば、利用者の声は、半分ぐらいに聞いて、参考程度に留めるのが良いというのも分かって頂けていると思います。

 

 

レターの中に動画がありましたので、見てみて下さい。

※ここでは、みれません^^;

image

気になったのは、「誰も目にしたことのないトレンド相場完全攻略法」と書かれた文字が流れてきますが(笑)これは、かなり大げさです。

 

はっきりと言い過ぎだと断定しても良いぐらいのキャッチーコピーですね。

ロジック事態は、非常にシンプルでなるほどっと思わせるものでした。もちろん、有効性も感じられますが、”誰も目にしたことのない”は、、、、大げさですね。

 

ロジックが良いものなので問題ないのですが。ツッコンでおきます。

 

 

トレンドハンターFXはなぜすごいのか?検証

20130612175219

 

トレンドハンターFXが凄いとレターにて、アピールしてあるものをtomoが実際につかった感想を交え評価してお伝えします。

 

20130612175534

まず、その1

これは、本当ですね。あまりのシンプルさに驚きますがそれでも非常に有効な手法であることは、否定できません。

そういう意味では、初心者こそうってつけかもしれません。

ただし、というのをつけさせて頂くといままで、スキャル三昧を繰り返してきた人には、非常に難しく感じます。単純に、トレンドハンターFXがどうのという分けではなく、スイングという時間軸が、スキャルとあまりに違う為戸惑うことは、間違いありません。

下手な経験者ほど、慣れるまで大変でしょう。(スキャル中毒者)

 

20130612175903

その2

う~ん、これは非常に微妙です。ウソは、いってはいませんがこれを実行出来るのは、無類の素直さを持つ者と運を併せ持たないといけないでしょう。

今回のドル円(クロス円)相場のような強いトレンドが、発生して乗れればいいですが、そうでないケースも多いの相場です。

 

20130612180143

その3

これは、限りなくゼロってところが解釈が難しいですが、プラスとマイナストレードがあるので資金管理をしっかりやれば、最悪トントンのプラマイゼロで終えれるということでしょう。

トレードの損切りロジックもしっかりしてますし、資金管理の考え方・ロット計算表などもついてくるので初心者には、やさしく解説してあります。

間違いなく言えるのは、ルールをしっかり守れば、破綻してしまうような事は、ないでしょう。

ここは、その5とも共通する部分です。よって以下省きます。

 

20130612182350

その4

これも、ちょっと大げさな表現の部類に入るかもしれませんが、残念なことに、ウソではありません。ピラミッティングといわれる手法をトレンドハンターFX流でというほどでもないですが、解説してくれます。

 

20130612183233

上の画像は、ピラミッティングに参考図です。

トレンドが発生し、利益が出る度に追加のポジションを追加していく方法です。

詳しくは、商材に解説を譲るとして、タートルズでもピラミッティングの手法を使用しており、1セットトレードでかなりの利益を上げていたようです。

因みに下は、お勧め書籍

 

上のタートル流投資の魔術は、一読の価値有りです。中古価格が2013年6月12日現在でも安いもので¥1240と(定価は、¥1785)値崩れを起こしてないのを見ても、なかなかの良書であるのが見てとれると思います。

 

ちょっと脱線しますが、この中のトレード手法を実際に転用してEA化したことがあります。バックテストしてみると、未だに通用するものもあり、トレードアイデアを見るだけでも十分の価値がありです。 立ち読みでも十分読破出来る量ですよ!!

 

脱線してますので、ピラミッティングに話しを戻すと、非常に強力な手法である反面大きなトレンドが発生した時に有効なため、チャンスが少ないとの欠点もあります。

 

使いこなすのに、ちょっと修練が必要になるでしょう。tomoは、苦手な手法の一つですf^^;

 

トレンドハンターFXの商材の中身をネタバレしない程度に公開^^;

 

20130612194013

商材のサイト全体を見渡すと、一通りの内容が理解できるように、使い安いサイトのなってます。

20130612194117

オンラインセミナーも実施されており、購入者からの質問などにネット配信式で答えていってくれます。このあたりは、恋スキャFXとほぼ同じサポート体制ですね。

 

20130612194345

↑動画は、こんな感じです。

 

メインの学習媒体は動画になります。もちろんスライド用の資料もあわせてダウンロードできるようになっており、このあたりは、親切ですね。

ちょっと動画を何本あるのか数えてみました。

-FX基礎講座-

①トレードの準備と10大基礎用語

②はじめに

③FXの概要とトレード準備

④FX 10大基礎用語

-関野式トレードルール-

⑤トレハントレードルールの特徴

⑥トレードルール

⑦応用編:勝率を上げる3つの裁量判断

⑧ピラミッディングによる利益率UP法

-相場解説動画-

⑨資金管理でリスクを一定化する

⑩複数時間足を使った応用

⑪レンジ相場とは具体的に何か?

⑫負けやすい相場と勝ちやすい相場

⑬高値と安値の捉え方について

-過去のオンラインセミナー-

⑭2013年5月16日 オンラインセミナー


横に番号をふっているのが数になります。6月12日現在は、14の動画で学ぶことが出来ます。

 

以前、100個以上も動画で解説してある商材を購入したことがありますが、無駄が多く全部みる気も起きませんでした。

そういう意味では、多くもなく、少なくもなく、良い感じだと思います。量より質ですからね。

 

ただ、オンラインセミナーを今後増やしてフォローを充実さえて欲しいものです。

 

 

ダウンロード資料一覧をチラッと紹介すると

 

・スライド資料

・口座開設マニュアル

・メタトレーダーの使い方マニュアル

・資金管理シート

・目標設定シート

 

こんな感じの資料がついてきます。特に初心者には、MT4マニュアルは、助かるかもですね。今時、ネットで調べれば分かると言えば分かるのですが、一通りマニュアルにまとめてあるので目を通すだけでも使い方が覚えられますから。

 

動画もPDF資料も適度な量で、シンプルな手法なので、十分なコンテンツ量です。

なんどもいいますがwフォローセミナーが数が増えることを望むだけですね。

 

トレンドハンターFXがどんな人に向いているのか
独断と偏見でお伝えします

 

FXトレードを始めたばかりの初心者の方。これま、マジにいいかもです。スキャルから始めるよりお勧め出来るかもしれません。

ゆったりとトレードしたいひと売って買ってと、忙しく反射神経が必要な売買は、向かない方。1日に1回のトレードでもいいので、FXで稼ぎたい方

スキャルピング依存症、特に買われすぎ、売られすぎの逆張り中毒の方には、お勧めです。この商材でトレンドの捕まえ方をしっかりと習得してみては。

中級者で、トレードの幅を広げてみたい人。スイングをいままでやったことが無く方には、良い手法です。

 

もう一つ、
トレンドハンターFXが、向いていない人を独断と偏見で見ていくと

 

気が短い人。ぱっぱっぱっと勝負が決まってしまわないと気がすまない人には、スイング手法であるトレンドハンターFXは、向きません。エントリーから決済までに、時間がかかります。

これだけ買えば、簡単に勝てて稼げるだろうという方。別にトレンドハンターFXに限ったことではないですが、商材の提案するところを自ら検証し実践していくことが重要です。

年利1000%など無茶な利益を目指している人。レターの中の実績は真偽は、ともかく夢を見ずに現実的なラインは、いっても月利200%だと思います。あまりにも、大きく稼ごうとし過ぎてリスクを高く取る人。

トレードの上級者。基本のスイング戦略が理解出来ていれば新たに購入する必要はないでしょう。それほど、基本的の王道スイングといっていいのです。

 

トレンドハンターFXの検証評価

トレンドハンターFXの評価は、採用とします。

基本・王道手法を丁寧に商材化したイメージがあり、動画での分かりやすい解説あり、資料なども申し分ないです。

バックエンド商品として、通信講座など案内が来るようですがtomoは、受けておりませんので、評価の対象としておりませんが、この商材だけでまず十分購入の価値は、あるのでは?

 

ゆったりとトレードしたい人、スキャルでなかなか勝てない人に是非使ってみて欲しいですね。^^

 

トレンドハンターFXのこのブログからの購入は、下のボタンからどうぞ

20130612203640

 

このブログから購入してくれた人へのスペシャル特典をご用意^^

 

このブログ経由で購入してくれた人に、3つのプレゼントを用意しました。

 

 

tomoオリジナルのトレンドハンターFXのサインインジケータープレゼント!

もちろん、条件が整ったら矢印がチャートに登場!アラートも鳴らせるし!

必要であれば、シグナル発生をメールでお知らせすることも可能!

※トレンドハンターFXのロジックをほぼ再現しておりますが、まったく同じものではありません。参考にお使い下さい。

20130612204735

 

tomoオリジナルインジケーターサインを使ったトレンドハンターFX 自動売買をプレゼント

20130612204900

トレード画像です。トレンドハンターFXのサインをエントリーポイント・エグジットとポイントとした自動売買ソフトになります。

インジケーターのサインを拾ってトレードします。買いのサインが出たら買い。買いを持ったままの状態で売りのサインが出たら決済するシンプルな自動売買ソフトです。

※ピラミッティングは、行いません。

 

 

EURUSD 4時間足 使用MAを変更してます。

20130612215731

USDJPY 4時間足 使用MAを変更してます。

20130612220030

 

20130612220333

 

バックテストの成績が再現できるパラメーターセットファイルももちろんセットでお送ります。

このEAをセットして自動で稼げる分けではありません。あくまでご自身の裁量トレードの検証用などにご利用いただくといいかと思います。

 

image

使用するMA(移動平均線)などを変更してのテストが可能になります。

EA(自動売買ソフト)だけでも、業者に作ってもらうと3万以上するケースもあります。それだけお得ですよ。

 

 

メールサポートをtomoがお受けします。

  • トレンドハンターFXについて
  • インジケーターの使い方
  • 自動売買ソフトの使い方

申し込みいただいて、3ヶ月間全面サポートします!!

 

トレンドハンターFXの申し込みは、下のボタンからどうぞ

20130612203640

 

特典受取時の注意。

20130613015043

購入ボタンを押した次のページに、特典PDFが表示されているか必ずご確認ください。このPDFに、特典の受取手順が書いてあります。

 

もし、表示されない場合は、クッキーを削除して再度ブログの購入ボタンを押して進んで貰うか、ブラウザーを変更してみてください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 佃 龍彦 より:

    tomo さん
    ご無沙汰です。
     先般ご報告した通り、トレハン購入し、フォローアップの講習も有料で受けています。
     余りに、初歩的な講義に時間を掛け、毎月有料の支払いを続けさせる事に疑問を持ちつつも、つい続けています。
     Fx-jinさんの常套手段ですが、会社経営的には、大変さが分かります。(余談です)

     トレンド転換を捉えるのが、最重要であり、途中から、トレンドを捕らえるのは、かなり難しいです。
     トレンド転換を25MAと5MA S/LにFIBを使う理論的説明が不明瞭のまま、講義は進んでいます。

     tomoさんのindicatorは有り難く利用させて頂いております。 ↑の青色がバックの黒に分かり難く、時間軸を切り替える都度、アクア等の薄い色に変える手間が大変ですが・・・。(タダなのに何を言うか!)

     トレハンはダウ理論を正しく理解出来れば、不要のものだとは、思いますが、関野さんの実体験を共有出来そうな気がして、手放せません。 もうしばらく、様子を見ます。

     本来は資金量の豊富な人に向いている手法だと思います。 小生は、やはり スキャルからデイトレでトレンドの山一つ、或いは主要なラインの間を短時間足で獲る方法が性に合っているようです。
     関野さん自身も、「稼げればイイヤ」ではなく、折角の才能なのですから、
    いま少し、理論武装されるとイイナと思います。 経済用語や理論に疎い事を
    ウリにしている点が気になります。
     Fx-jinさんも、関野さんにあやかるだけではなく、この点を率直にアドヴァイスすべき立場にあるのではないでしょうか?
     
     

    • FXtomo より:

      >tomo さんご無沙汰です。

      ご無沙汰しています^^

      〉 先般ご報告した通り、トレハン購入し、フォローアップの講習も有料で受けています。
      〉 余りに、初歩的な講義に時間を掛け、毎月有料の支払いを続けさせる事に疑問を持ちつつも、つい続けています。
      〉 Fx-jinさんの常套手段ですが、会社経営的には、大変さが分かります。(余談です)

      そうなんですね。僕は、フォローアップは、パスしてますのなんともですが。
      おそらく初心者の方で、これから相場を始める方にとってとても便利なもの
      何でしょうが、、、、ある程度経験があれば、得るものが少ないのでは?と
      個人的に思っております。
      最初に、フォローアップの内容を中級者は、いらないとか教えてくれるといいのかもですね
      どうだったか存じませんが。

      〉 トレンド転換を捉えるのが、最重要であり、途中から、トレンドを捕らえるのは、かなり難しいです。

      トレンドを捉えるのを、難しく考える必要はないと思いますよ。
      トレンハンのEAをつくってフォワードしていたのですが、先日ハードディスが飛んでしまい
      検証中のMT4も一緒に闇に葬られました(仏)

      ロングポジションを持っていたので結果的に損切りになってしまいましたが
      愚直に、トレハンのルールに沿ってエントリーするだけで、十分だと思います。

      まぁ、そのタイミングに、エントリーできる状況にしておかないといけないという
      制限がありますが・・・・・

      〉 トレンド転換を25MAと5MA S/LにFIBを使う理論的説明が不明瞭のまま、講義は進んでいます。

      システムで検証した範囲では。MAの期間に関する優位性は、ありませんね。
      なので、プラスアルファで裁量判断せよとのことかなぁ~と私は解釈してました。

      MAの期間も私がEA化し、バックテストしたものも。所詮カーブフィッティングしたもの
      ですから、放置で運用に耐えるレベルのものでもありません。

      ということから、期間は、よく言われている、多くのトレーダーが使っているからとか
      が簡単な理由なような気がしますね。

      FIBも同様ですね。
      個人的に、損切りでなく利食いの参考にFIBを使っています。なので、損切りも
      やはり。、、、、、他トレーダーが使っているからなのでしょうか??
      それとも関野さんの経験上のことなのでしょうか。

      これは、別に関野さんを擁護するわけではないのですが、テクニカルは、これという
      根拠を説明するのが非常に困難なケースが多いです。

      ほとんどのシステムトレーダーがロジックの根拠を語れないのと同様に
      関野さんにもロジックの根拠なるものを語れないのだと思います。
      突き詰めていくとものすごく奥が深いですよね。(自分の課題でもあります。)

      だからこそ、初心者向きの商材なのだろうなと思いますよ。

      〉 tomoさんのindicatorは有り難く利用させて頂いております。 ↑の青色がバックの黒に分かり難く、時間軸を切り替える都度、アクア等の薄い色に変える手間が大変ですが・・・。(タダなのに何を言うか!)

      アクアがいいのですね。
      別に色を変えるぐらいすぐできますよ^^
      ちょいまっててください。日曜までに送りますよ。つくりかえたものを

      〉トレハンはダウ理論を正しく理解出来れば、不要のものだとは、思いますが、関野さんの実体験を
      〉共有出来そうな気がして、手放せません。 もうしばらく、様子を見ます。

      そうですね、この手の商材は、その方の体験を共有できるところに大きな価値があると思います。
      その通りです。
      本に、無料で書いてあったり、無料ブログに良いことが書いてあってもそれを本気になって
      お金をかけてまで、検証してみようという人は、非常に少ないですよね。お金の価値は、自分で
      決めるものですから。

      そう思われるのあれば、良いと思います。

      〉 本来は資金量の豊富な人に向いている手法だと思います。 小生は、やはり スキャルからデイトレで
      〉トレンドの山一つ、或いは主要なラインの間を短時間足で獲る方法が性に合っているようです。

      資金効率がやはりわるいですね^^:それは、スイング全般がそうなのでしょう。
      ピラミッティングをしないと、とても稼げる手法だとは、思えないですから(思いこみか?)

      私もまったく同意見です。スキャル、デイトレがいいですね

      〉 関野さん自身も、「稼げればイイヤ」ではなく、折角の才能なのですから、
      〉いま少し、理論武装されるとイイナと思います。 経済用語や理論に疎い事をウリにしている点が気になります。
      〉 Fx-jinさんも、関野さんにあやかるだけではなく、この点を率直にアドヴァイスすべき立場にあるのではないでしょうか?

      w確かに、、、、ただ、そもそもFX‐Jinさん自身が、疎いようにも思われますが
      よくいえば、「チャートに全て織り込まれている」ということなのでしょう
      悪く言えば不勉強なのかもしれません。

      このあたりは、トレーダーのスタイルなので、僕は自由でいいと思います。ただ、自分は
      知っておきたいので、いろいろレポート読んだり本読んだりして調べますが、どちらがいい
      のか難しいですね。

      ただ、人に教えるという点においては、不勉強なのは、どうかと(頭が固いかな?)思うところ
      あります。そういう意味では、もっと勉強されてもと思わなくもないですね。

      ながながと書いてしいましたが、、、これから寝ますので、(さっきまでトレードしてたので)
      明日インジは、送っておきます。

      では トモ


コメントをどうぞ

このページの先頭へ