【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

恋スキャFXのサポート記事 その1

いま、企画中のFXクラブのなかで、恋スキャの活用方を動画にしているので、改めて恋スキャの動画をみなおしています。

始めて恋スキャを購入してから1年分ぐらいでしょうか

どの当時まったくわからなかったのですがいま改めて見るといろんなことがわかりますね。

 

自分の成長がわかるのは、うれしいことです。

 

その恋スキャのトレンドロジックの動画を見て気がついたことを書きたいと思います。

 

 

20130512004432

ドル円 1時間のこのチャート。動画を実際に見て頂くとわかるのですが●●●が40を越えたところで、買いエントリーしているのがわかります。

 

この動画内では、レバレッジに注意しましょう。●●●が確定してからなど注意点を述べていますが、なぜこの場面を選んだのか説明がされていなかったので、ナナメから見て解説したいと思います。

 

 

20130512024036

黄色いサポートラインが機能しているところがポイントだと、FX-Jinも言っています。^^;やはり、サポートラインが効いているからエントリーしているのだとはっきりとFX-Jinがいっているのです。

 

購入している人は、再度確認してください。

 

これって非常に重要な事で、恋スキャFXのロジックは、エントリーを行うタイミングを見るために使っているが、そのほかにもサポートラインが機能しているから恋スキャロジックで入るのだと説明しているのと同じですね。

 

これは、^^;伝え方の問題かもしれないですね。(tomoも勘違いしている部分が多かったのかもしれません。)

 

 

20130512024004

そのLongエントリーで入ったところを拡大して見てみると。

アップトレンドの中の押し目買いポイントであることが確認出来ます。

 

 

これだけでも十分に理解していただけるとは、思うのですが恋スキャのロジックは、インジケーターだけを見てトレードするものではない!ということですね。

 

逆に言うとここが理解できると、勝てるようになるということです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

タグ

2013年5月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:恋スキャFX

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ