【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

FXCMが売却か!? その相手は楽天証券株式会社

なんと笑

 

驚きました、、、、、FXCM Japanが身売りしていたとは!!

しかも、相手は楽天みたいですね^^;

 

3月25日には、どうも発表されていたようで

これは、明らかにフランショックで大穴あけて今後立て直しを模索した中での決断だったようですね。これで、日本で展開していた海外ブローカーのFXCM Japanとアルパリ Japanがフランショックの関係で無くなってしまうということなのでしょうか?

 

◎FXCM_Japan

https://twitter.com/…703940943179776

◎楽天証券株式会社による、FXCMジャパン証券株式会社の株式の取得(子会社化)に関するお知らせ

https://www.rakuten-…ess20150325.pdf

 

FXCMには、口座を持っているので、おれに連絡は来たのか!!っと過去のメールをガサゴソと調べて見ると、4月3日にそれらしいものが(; ・`д・´)20150416031819

 

FXCMジャパンのメール文章↓

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、既にご案内の通り、平成27年4月1日付でFXCMジャパン証券株式会社は、
正式に楽天証券株式会社の100%子会社となりましたので、茲許ご報告申し
上げます。

本年1月15日の夕刻に発生したスイスフランショック以降、弊社を取り巻く多く
の不確定要素から、お客様には大変なご心配をお掛け致しました。然しながら、
今回の楽天証券による子会社化が実現したことで、ようやく本格的にビジネス
を前向きに進める環境が整いました。お客様へは、これまで以上により良い
サービスの提供と利便性の追求、そして満足度向上を目指して、楽天証券と
力を合わせて頑張ってまいる所存です。楽天証券のブランド力を最大限に
活かし、より多くのお客様が弊社サービスに関心を持っていただけるように
したいと役職員一同願っております。

FXCMジャパン証券株式会社の目指すNDD(ノー・ディーリング・デスク)
ビジネスモデルは今後とも継続してまいりますので、お客様には従来通り
トレーディング・ステーション、MT4ならびに弊社がご提供する様々な先進的
なサービスをご愛顧いただけます様、重ねてお願い申し上げます。

私たちのビジネスはお客様あってのビジネスであり、常にお客様の声を真摯に
受け止め、サービス向上に活かしていかなければなりません。弊社は今後、
楽天証券株式会社と協議を重ね、お客様のお取引に役立つサービスの向上と
より良い商品の提供に努めてまいりますので、引き続き、ご支援ご鞭撻の程
宜しくお願い申し上げます。

FXCMジャパン証券株式会社
代表取締役社長
飯田 和則

 

遅れてですが、利用者にもメールで連絡をいれているようですね^^;

にしても、楽天は金を持ってますね。

今後のFXCMのサービスが変わるのかちょっと心配です。だっていま使っているだもん(笑)

FXCMの次は、、、、どこがいいのかな?

 

今度からは、案内のメールをもうちょっと目を通そうかなと思いました。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

タグ

2015年4月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:FXニュース

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ