【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

FX商材の利用価値 その考え方

 

ちょっと考えるところありで、この記事を書いてます。

最近、商材の検証をしなくなっているのも興味が薄れているというのが本音です。

 

FXを学習する上で、商材を買う必要があるのか?

 

ちょっとこの命題について思うがままに書きます。

以前も同じような記事を書いているので、整合性がとれるのか謎ですがtomo最新の考えという位置づけで読んでもらえれば幸いです。

 

FXを学ぶのに有効な方法とは?

どんな方法でFXを学ぶことが出来るのかちょっと思いつくままに書き出してみました。

 

・書籍

・無料ブログ

・商材

・セミナー、塾

・知り合い

 

と番外としてのEAとインジケーターというのがあります^^;

 

書籍

書籍について話しをすると、いろいろな幅があり普通の人は、FXザイあたりの入門書でもいいので、読んどけばいいレベルだと思います(上から?^^;)

殆どの人が入門書を読んで基礎知識を得たところで、、、、挫折します(爆)

 

というのもいくら基礎知識を頭に入れても稼ぎに直結しないのでピンとこないからでしょう。(僕がそうだったから)

しかし、これは仕方がないことです。この基礎知識が生きてくるのは後々のことですから。最初は、ふ~んって程度で学習しておくことが大事です。あと後役に立ちます。

20131112074402

tomoの簡単な書籍の分類ですが、プロトレーダーの本って書いてるのは、実際のトレーダーさんが読み物としてでもいいし執筆してい関係の本は、参考になるので読んでおいて損はないと思います。

これも、手法とかスキルがすぐにUPするものではありませんが、メンタルや考え方において学習するところが多分にあります。

元々本を読むこと事態が嫌いじゃないので読んでいるのですが、多くのトレーダーさんが読まれていないのかな?っと思い個人的にはもったいないなと思っているのですが・・・・

特にお勧めなのは、「マーケットの魔術師」シリーズだと思います。1冊は、どれか読んでおいてください。

下に、2冊だけご紹介しておきます。

 

トレーダーの専門書について

これは、パン系と言われる書籍ですね。

20131112080347

http://www.panrolling.com/

 

投資系の専門誌取り扱い出版としては、有名なところです。マニアックな本がずらりとあります。

書籍・DVD・セミナーの案内などあり、トレーダーなら知らない人はいないんじゃないかなと思われるサイトです。

 

20131112080646

例えば、、、こんな本がいま売れているようですね。3990円とちょっと高く感じるかもしれませんが、商材を買う思いしたら安いもんだと思います。また、多くがそれ以上の価値があると思うのでパン系にも手をだしてみてください。

20131112080954

もちろん、23,100円とちょっと高めのものごろごろしてますよ。
それでも、商材よりも全然安いですが

 

無料ブログについて

最近の無料ブログは、質が高くなっているものの、あと1つ突き抜けたものがすくないと感じるのもぶっちゃけあります。

 

とは、いうものの、まったくのFX初心が手軽に学ぶにはブログからでも十分じゃないかと思うほどの質のが高いものが沢山あります。

 

はっきりいって商材の中に書いてあることは、どこかのブログに既に書いてあると思ってもいいでしょう。

これは、まず検索するという癖を身につけていくといろいろと勉強になるかと思います。

ただ、困ったことに、トレーダーには、スタイルがあります。

どのブロガーさんのスタイルが自分に合うのかは、トレードしてみないと分からないというのが、本音です。ある程度トレード歴がついてくると(逆に好き嫌いがでていけないかもですが)、こんな手法は、嫌だとか、すぐ分かるようになるものです。

 

最終的には、自分のスタイルをどう作るのか?という道にいきついて欲しいものですが

 

商材

多くの数万円で販売されている商材は、トレードの手法を学ぶという意味ではすぐれたものであると思ってます。

だって、すぐに稼げるという手法にフォーカスしているものが殆どだからです。

これは、需要があるからこそ、商材が販売されつづけているのでしょうね。

 

しかし、これだけで稼げるようにならないのが痛いところ^^;

トレードの入り口としては、商材の1つや2つは購入してみるもんだと思いますが、コレクターにならないように注意したがいいと思います。(tomoみたいになるなってことです)

 

書籍では、ボリューム大きくなりすぎる傾向があり、手法をさらっと紹介してるので、実際に使ってみようとトレードしている人が少ないのかな?

その点、商材は、新しい、稼げそうな(雰囲気)手法ということで受けているのだと思います。

 

何かを始める時に、それが失敗であれ、1つの手法で経験を積む。それが、悪くない方法であれば、商材を買う価値はあると思います。

何も知らずに、、、、トレードする無知に比べたらですね。数万円も安く感じられるでしょう。

 

しかし、前も言ってますがコストパフォーマンスがFXトレード力が上がれば上がるほど悪くなっていきます。

20131112082546

最初のころは、気づきが多くあり、商材を購入することで得れることも沢山あります。

しかし、同じような商材を購入していると(もちろん良さそうなものだけ)同じことを繰り返しいっているということに辿り着くのです。

 

そこまでなれば、大したものですが、トレーダーとしてはそこからがスタートです。

そうなると、商材で何かを得るのではなく、自分で検証を行うことがいかに重要かを気がつくようになっていくはずです。

 

商材のメリットをちょっとまとめてみましょう。

 20131112083144

改めてまとめてみても、商材は、初心者~中級者までのもののような気がします。

 

ここで、余計な補足をしておきます。

商材を購入するときに得れるメリットは、インジケーターではないということです。

インジケーターでは勝てません(T_T)

これが真実です。

なかなか、信じてくれませんが(笑)

その商材を販売している人のトレーダーとしての考え方・相場観・手法などが手に入ると思った方がより正確だと思ってます。

 

ド派手な、インジケーターで勝てそうに書いてある商材達は、

 

20131112083847

http://www.abysse.co.jp/mt4/

 

上の有名サイトで探すなり

 

MQL4/CodeBaseで探してみると以外に同じようなもんが見つかるもんです。

20131112084021

http://codebase.mql4.com/indicators

 

インジケーターは、あくまでツールですからその使い方を理解出来て初めてトレードの役にたってくれます。パラメーターをいじくりまわして、聖杯をさがす無限ループからは、早く抜け出てくださいね。

インジケーターの価値は、裁量にありです。

 

20131112084304

CodeBaseに面白そうなインジケーターあり。

Ratingが48とかなりの高評価されているものがありました。

 

ダウンロード数が、20443.2万回を超えているようです。

 

ダイヴァージェンシーは、トレードに気にしておきたい現象の1つであります。これをインジケーターが分かりやすく表示してくれるのですから、便利ですよね。

 

http://codebase.mql4.com/download/2800

ここからどうぞ^^

 

20131112084902

最新のヴァージョンは、シグナルまで出てくるようになってますね。長い時間軸でトレードするのに参考にしてもいいかもしれません。

 

あとは、塾や知り合いなどありますが、学ぶ方法は1つではありません。

結局、孤独な作業が必要になってきますので、トレーダーとして大成するためには、日々孤独の検証が必要なのかなとか、思っているこのごろです。

 

それでは、個人的に備忘碌なのかなこれは

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ