【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

いろんなチャートを表示してみよう!MetaTreder4

さてさて、MetaTrader4の基本的な使い方をお伝えするコーナーです!

本日は、チャートを表示してみしょう!ってことでお送りします。

 

 

通貨チャートを開いて見よう!

最初にメタトレーダーを開くと下の画面が登場します。

121

 

メタトレーダーの左側に、通貨ペアごとの価格が表示されています。その上にプラスのアイコンがありますのでクリックしましょう!そして、表示したい通貨ペアを選んで下さい。 ここでは、一番なじみ近いUSDJPYを選びます(^_^)

1211

1212

 

すると、簡単にUSDJPYのチャートが開らくことができます。

1213

 

好きな時間足で表示してみましょう。

1214

ここで、色んな時間足のチャートを表示することが出来ます。

 

いろんな表時Bar

3種類のBarを選ぶ事が出来ます。「Bar Chrt」「Chandle ticks」「Line chart」です。

1216

1217

1218

tomoは、「Chandle ticks」ローソク足を好んで表示してます。

 

チャートを大きく!小さく!

1222

1220

1221「Zoom In」チャートがおっきくなっちゃいますw

1219「Zoom Out」チャートがちっちゃくなっちゃいます。

 

 

今日は、メタトレーダーの基本的チャートの表について説明させて頂きました。

これで好みのチャートを開いて為替価格をチェックしてみてください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

タグ

2012年5月23日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:MetaTrader

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 長田鉄也 より:

    FXは初めてなので、このような便利な表示があると助かります。

    • FXtomo より:

      そうですね。インジケーターは、いろんな相場の状況を私たちに教えてくれる便利な道具ですから
      一つ一つの使い方、意味を覚えれば必ず役に立つと思いますよ^^


コメントをどうぞ

このページの先頭へ