【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

バックテスト アプリケーションを作ろうって

 

結構、長くやっているこの取り組み笑

形がやっと出来ましたので自分の記録として記事UPしておきます。

気が向いた時に追加機能しながら作っているので時間が掛かる掛かる、、、、

やっぱ人間締め切りがないと燃えませんね…………単に怠け者なだけかもですが

 

20141102140731

自分でバックテストするために、インジケーターを内部に作らないといけなかったので

単純移動平均線と取りあえずのボリンジャーバンドを組み込み関数として用意しましたw

他のテクニカルは、まったく用意してません(;一_一)

 

いまは、1つのコード内に書いてますが、これも外部から読み込 めるように分けないと今後大変かも

といっても自分専用なので自分がわかればいいのですが、数ヶ月後思い出す作業から入るのも面倒だしね。今後の課題ですな。

 

20141102141139

画面としては、こんな感じです。まだ、日足にしか対応してませんがヒストリカルデータを読み込むと右側にチャート(ローソク足)が表示されるようになってます。

Data数が多すぎて^^;ローソクにみえませんが、、、拡大するときっとローソク足のはず

 

20141102141317

 

タブで、トレード履歴(バックテスト履歴)や保有中のポジション、資産グラフなどを選択表示出来ます。

20141102141732

バックテスト履歴がつらつらと見れます。まだまだ、未実装の部分も多いですが、日足ベースでは問題ありません^^

 

20141102141825

トレード結果を資産グラフにしたものです。MS Chartを使ってやってます。結構簡単でした。(慣れれば、、、最初かなりドツボにはまったけど)

本当は、バックテストしている経過を再描画して表示させたかったんですが、エラーが出て断念。

バックテストが終了してぱっと表示させてます。

 

20141102142303

初期投資金額は、設定出来るようにしてますが、まだスプレッドを加味してないのでこれも今後実装しようかな。

ロットも変更出来るようにしていきたいと思ってます。ただ、この辺りは、それほど必要は感じてないので^^;気が向いたらやろうかな?と思ってます。

 

これからやっていく事リスト

・スプレッドを加味する

・ロットの変更が出来るようにする

・2つの目、通貨Dataを取り込む設計を考える

 

です。

このアプリの目標は、多通貨バックテストを実現する為のものですから、いよいよ本丸突撃といったところです。年内のできるのかな?やるのかな?

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

タグ

2014年11月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:C#

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ