【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

激スキャFXです。 スキャルピングは人気ですね

FX商材を販売しているところとしては、激スキャFXの販売元トレードサイクロンは、結構な古株さんのようなので。ヘンな商材はだされていないと思いますが、「これどうですか?」と問い合わせいただいたので、裁量商材ではありますがtomoが見てみたいと思います。

20130509160422
商材情報
商  品  名 激スキャFX
販売ページ http://trade-cyclone.com/project/violent_scalper_c/index.html
販売価格 29,800円(5/9)
☆この商材のセールスポイント☆
トレード指南役の発する売買シグナル通りに好みの低スプレッドブローカーに発注するだけで、どんどん利益を積み上げることが可能です。

ちょっとした空き時間を副業タイムに変える。

激スキャFX Violent Scalper 徹底検証!

 

まず、激スキャFXと直接の関係はありませんがスキャルピング教材をいくつか見てきた経験から注意してみたいポイントを上げておきたいとおもいます。

 

スキャルピングに限らずではありますが、基本的に

順張りと逆張り

このどちらの路線でロジックを構成しているのか分かれるのかと思います。

 

そして、その再現性がどのくらいあるのか?

 

ここが一番の重要ポイントです。

 

この再現性の部分は、非常に難しく個人の裁量力に左右されます。

 

もし、この激スキャFXがシグナル系の商材であればあまりお勧めしません。

なぜって裁量力が身につかないからです。

 

早速レターを見てみると、

 

トレード動画が公開してありますね。これは頼もしい非常に参考になる情報提供はいいですね。

 

20130509162734

 

動画を見るとサクサクと稼いでくれているトレードを見せてくれています。

ボリンジャーバンドのようなものが表示されています。下はサブウインドウに表示されているのは、MACDでしょうか?

 

トレードサインは、多いですね^^;売りがでたかと思うと買いですか

めまぐるしい勢いでサインが出ております。

エグジット(決済)は、どのタイミングで行えばいいのでしょうかね?

ちょっと不安になってましたが。

 

シグナルがでるのは、ありがたいですがその分負けるのも増えそうな感じですね。

これだけ頻繁に出るシグナルであれば超短期の順張り手法かもしれません。

 

ただ、、、、騙し多いと思うけどなぁ・・・・

 

 

20130509163422

 

うーん、こんなこと書いてはありますが。ぱぱっと稼げるのも本当でしょうが

要注意なのは、ぱぱっと損する事もあると言うことです。

 

これは、気をつけて欲しいポイントですね。

 

そして、モニターの声がありますがここはさくっとスルーしましょう。

 

20130509170032

 

レターの中にいいことが書いてあります。

たしかに明確なルールを持つ事は重要です。そして、損切りが甘くなると損大利小の逆張りトレードになりがちなのも本当のことです。

 

ただ、私たちが知りたいのは、それをどうやって激スキャFXが解決してくれるのか?ということです。それについては、まだ出てきていませんね。

 

レターに書いてある内容を読んでいくとどれも「なるほど」と賛同できることも多くも非常にもっともに聞こえますが、「だからどうした?」とも言いたくなる気持ちになりますね。

 

image

そしてまたまた、トレード動画が公開してありました。これは非常に親切で良いですね。実際に動かないとなかなか難しいですから

 

けど、、、なんで「小売売上高発表」なんてところでトレードしてるの?

 

なんか、普通の相場ではシグナルがで難いのか?と邪推してしまいますね^^;

指標トレード用のソフトでは、ないはずですが。これだけボラティリティがある時にトレードすればそりゃトレードチャンスは増えますが参考にならないですね。

 

おまけに、ストップ入れずにガンガントレードしてますよ。エグジットシグナルが出たら手動で決済なのでしょうけど、危なくないですか?

 

初心者には、あまり勧めたくない光景でした(汗)

 

激スキャFXのバックテスト

20130509172459

 

そして、激スキャFXのバックテストが表示されています。

これは、非常にありがたいですね。

 

このバックテストが本物だとしたら激スキャFXは、トレード手法に優位性があるということになります。

 

しかし、これはシステム化してあるのでチャンスを逃さずチャートに張りついていれば勝てるという結果にすぎません。ここが重要です。

 

 

普通に考えれば、トレード出来る日出来ない日がだれでもあります。

それを人間がランダムにトレードをしてしまうとさらに勝率のバラツキが大きくなってしまう欠点が出てきます。

 

20130509190655

 

右肩あがりの部分ではいいのですが

20130509190746

横ばいや負けてばかりのところトレードに運悪く当たった人はメンタルが耐えられるのかが心配です。再現性という観点からみるとシグナル通りすることで一見して達成出来そうですが、チャートを実際に監視するのは、機会でなく人間ですから現実的には、むずかしいのではないでしょうか?

 

 

おまけつっこみ(笑)

 

20130509172816

スマフォにシグナル飛ばしてトレードできるって書いてありますがそんな激スキャのような超短期トレードにメールの誤差・気がついて画面切り替えてエントリーして(笑)まにあわないですよ。

 

激スキャFX 検証結果

激スキャFXの検証結果ですが、残念ですが見送りましょう。

トレード動画の公開であったり、バックテストの結果を公開してあるのは、非常に良いと思います。そういう意味では良心的なところ、制作者のこだわりが見てとれます。

しかし、あまりにも高速なスキャルピングでは、人によっての再現性に疑問が残ります。これなら、EAで販売していただいた方がうれしいですね。

よっとちょっと購入するのは、見送りたいと思います。

 

やはり裁量力がUPするように商材を購入することが急がば回れでお勧めです。

 

  

商品名 激スキャFX
販売ページ http://trade-cyclone.com/project/violent_scalper_c/index.html
販売価格 29,800円

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

タグ

2013年5月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:激スキャFX

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ