【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

ある日の会話、、、、tomo&Mr T

いつもの風景なのですが、いつもtomoがいろいろと教えていただいてるMr Tとのくだらない会話をチャットでしており互いの情報交換などさせていただいてます。

 

今日は、ネタ、、、がない訳でもないのですが面白そうなのでご紹介しようかと

何かの参考になるかな?(笑)

 

登場人物 tomoこのブログの主です。

Mr.T FX仲間、何故か国際情勢に詳しく、変なことを良く知っている。面白い人物。

この下よりいきなり始まりますのでw


tomo: 金融マーケットは、調整局面からリスクOFFを明確にし始めています。中東情勢やユーロ圏リスクは従来の延長ですが、新たな日中の対立激化に台湾までを巻き込み始め、中国を中心としたアジア全体の金融経済に対しての警戒が大きくなっています。また、金融マーケットは中国の日本に対する制裁カードの一つとして日本の株式や国債の実弾売りも現実となる可能性に対して緊張が高まっています。

tomo :すみません、お話途中、、、ちょっときになるニュースなので共有しておきますね。このところニューヨークダウが続落してましたので、気になっているのですが、まだまだ予断は許さない状況のようですね

 

Mr T :株のことは不勉強で全然わからないですけど、あくまで私見では、「やれるもんならやっみな!」って感じがしないでもないですw

tomo :まぁまぁ、wNYダウが一つの先行指標みたいなもんですから$の

GOLDもGOLD/ドルなのでもろに、、価格変動に影響しますし中国の件で、、、、円安に一気に動くかもしれませんね

 

Mr T :一気に円安に触れた場合ドル円を扱っているEA等はどう影響を受けますでしょうか?

 

tomo :ロジックによりますよ。ボラがでるのは、歓迎ですが、出過ぎるとやられますから

 

Mr T :なるほど

 

tomo :一気に円安は、こわいですね、もめながら乱高下しながら下げて欲しいです。

 

Mr T :ふーむならほど。ちなみに。円安に走った場合、相対的にドルが強くなると考えてもよろしいのでしょうか?

 

tomo :そうですね、メインといっていいかわかりませんが

ドル >> ユーロ >> 円

tomo :の力関係でしょうから、円が弱くなると必然的にドル強くなると思います

 

Mr T :となるとドルを買って、ゴールド売って、という影響が出ますかね?

tomo :僕も相場をはじめて4年やっとって感じなのでつたない知識ですが、円で、あればそれほど影響はないと思いたいですが、円キャリーっご存じですか?

 

Mr T :円キャリーとは?

 

tomo :円のゼロ金利を利用して、日本で大量に金を借りて再投資を行うことです

 

Mr T :なるほど

 

tomo :日中関係があっかすると、その円キャリーそのものが危険になりますので円キャリー戦略が成立しないので、その中にGOLD投資がどのくらい含まれているのか?:また、市場的にリスクオフになったときにGOLDが下がる可能性があるかも・・・

という個人的見解です。原油は、あがるでしょうけどね

Mr T :それで、欧米は異常なまでに、円の安定化を政府にプレッシャーかけ続けてきていたんですね・・・。正直内政干渉だろって思ってましたが円キャリーのお話でなんとなく理解できました。

tomo :ゼロっすからねほぼ。おいしい商売ですよね、日本でかりて他で運用利ざやががっぽがっぽw

Mr T :確かにw

tomo :だから、円高なんでしょうけど

Mr T :ただしばらく、アメリカはドルばらまきするんですよね?

tomo :しますね、間違いないでしょうね

Mr T :中国がこのタイミングで円の安定化を崩しに来るということは、円とドルの共倒れを狙っているということでしょうか。ドルだって、このあと絶対インフレ覚悟でしょうから。

 

tomo :中国は、景気減退観測がながれてましたよね?

Mr T :はい

tomo :不動産バブルもまだ不調ときいてますし、そこまでしたくないのでは、ないでしょうか? tomo :先日の中国の暴動も、、、、景気の不安定さと社会不安の格差問題のあらわれではないかと思ってます、

tomo :だいたい、戦争する時って、不景気ですからw

tomo :あっ不謹慎でした^^:

Mr T :いえ事実だと思いますw .先日のオスプレイの件もありますから、日本を使ってアメリカと中国が駆け引きしているように見えなくも無いですね。

Mr T :日本国債売るぞっていう脅しは、アメリカの最大の国債引き受け国である中国にしてみれば、婉曲にアメリカを脅していることになるでしょうし、そうなるとアメリカも意地になってオスプレイとか持ちだして・・・。

Mr T :それに、先ほどのお話だと台湾絡んでるじゃないですか?

tomo :??先ほどって

Mr T :tomoさんが貼って下さったニュースです。

tomo :ああ、おもしろい、台湾ですか

Mr T :台湾問題にとってオスプレイは我々民間人では計り知れないほど、中国に脅威になりますからね。

tomo :オスプレイって、強力でしたか??輸送機の類かと思ってました

 

Mr T :上手くいけば、今までの戦術の常識をひっくり返してしまうそうです。

tomo :なるほど、だから、強引に導入しているようにみえるのか

Mr T :一昨日でしたっけ?岩国の方でテスト飛行やっていたのは。

tomo :TVが写らない環境なので^^;

Mr T :なるほど。。。なんかタイミングが良すぎるなと・・・。

tomo :なにかあったのですか?

Mr T :中国はオスプレイの沖縄配備に強硬に反対していましたよね?

tomo :はい、小耳に

Mr T :それは第一に台湾侵攻が極度に難しくなるからなんですけど、それ以上にヤバイのは、オスプレイを使われると、沖縄の海兵隊の戦術範囲が南アジア、や中国本土までひろがってしまうから、みたいなんですよ。

tomo :面白い、、、水面下でそんなやり取り思惑があるんですね^^

Mr T :何しろ、ジェット機の機能とヘリコプターの空中停止機能と輸送機の人員大量輸送が可能ですから、色々問題はありますが、ハッキリ行ってチート武器ですw

tomo :チートってなんですか???

Mr T :ずるいとか裏ワザとそんな感じのゲームでよく使う言葉です。

tomo :なるほど、、、戦争も戦闘機だなんだいっても、人が最終的にかかわらないとなにもならないですからね

Mr T :そうです、そして今まで以上の距離と速さで地上侵攻できる歩兵要員を動かせるのがあの機体の強みですから。。。アメリカ「これでいつでもおめーらボコれるぜ!」 中国「国債売っちゃうぞ!」。日本を挟んでこんな駆け引きしてそうな気がします、妄想ですがw

tomo :おもしろすぎw それで国債だ、円だ、領土問題だって関わってくるのかもですね。尖閣も、中国の軍人さんがえらいやるきだってのもアメリカも入ってややこしくなってきているからかもですね。タイミングがばっちりすぎるw

Mr T :やっぱりそう思いますよねw アメリカに本気で喧嘩売れないから、日本をいじめて、間接的にアメリカを牽制しているとも取れますよね。しかも、中国の軍部は、実は政府の統制下にはありません^^;

tomo :らしいですね

Mr T :伝統的に中国の軍隊というのは政府から独立した組織ですから。全然足並み揃わなくなって、共産党の偉いさんの胃にあなが飽きそうになってるんじゃないですかw

tomo :中国のお偉方も大変ですねよw

Mr T :みたいですよ~

あそこは法治国家ではなくて人治国家ですからねぇ。。

tomo :もしろい、じんちこっか? パソコンが変換しません^^:

Mr T :中世の思想のまんまなので国際ルールが通じません^^;

tomo :ふむふむ

Mr T :僕は先ほどのtomoさんの円キャリーの説明でなんとなくつながった気がします。 ますます、世界対中国という図式に拍車がかかりますね。一番とばっちりくらうのは日本なんでしょうけど(;_;)

Mr T :のび太くんみたいです^^;

tomo :韓国も巻き添えくらいますよね。地政学的に中国の隣国には、避けられない運命ですからw

Mr T :日本列島が移動式にでもなれば良いのにと真剣に思ってしましますw

 

tomo :いいですね~地殻変動で、ハワイあたりまで、いくといいかもしれないですが

Mr T :メガフロート計画というのをごぞんじですか?

tomo :いえ、初めて聞きました。

Mr T :簡単に訳すと、超巨大イカダという意味ですが、

tomo :w でかい

Mr T :沖縄お米軍基地の移転先に案として上がったくらい、技術的には成熟してきているのだそうです。日本列島がそうなれば良いのに・・・。

tomo :たしかに、、、超巨大空母ならぬ。。。イカダですね。そうしたら地震がなくなる!?

Mr T :はい

tomo :台風もよけれる

Mr T :そうそう

tomo :けど

Mr T :津波だけはコワイので潜水機能付きでw

tomo :海水浴が大丈夫?w

Mr T :海水浴は温かいところに移動すれば、一年中可能!

tomo :季節をどうするかは、国民投票!!

Mr T :ゆうがですなぁ~

tomo :いいですね~秋を多めにお願いします党を結成しましょう

Mr T :なるほど政党政治なので、季節も党のパワーバランス変わるんですねw

tomo :はい、夏はたまにで tomo :これは、揉めますね~ Mr T :すっごい揉めるでしょうね

Mr T :国土分割案が出るかもしれないレベル

tomo :沖縄派と北海道派など日本が分裂!!国家の細分化時代へ突入!!

Mr T :分離合体機能は何時の時代でも男のロマンですw

tomo :いいですね~楽しくなってきたw

Mr T :最近の戦争は総力戦なので、金融や科学技術、資源、土地みんな無関係で入られませんからねぇ

tomo :避けたいですね、本当に

Mr T :全くです

以上

この会話は、妄想の中で繰り広げられてますので苦情など一切お断りします。

因みに、世界が平和であることを世界の一員として願っております。あしからず

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

関連記事

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ