【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

システムトレードの選び方(うんちくコーナー)

こんにちは、tomoです^^
tibitaのFXのテクニカル分析法のコーナーにあこがれて、tomoもコーナーを作ってみました。
名付けて・・・・って「システムトレードの選び方(うんちくコーナー)」です。

 

これからどんな事を書いて行こうかな?とまだ内容は決めていないのですが、みなさんがシステムトレードを選択する上で約に立つ情報を少しでもお伝え出来たらと思っております。

 

質問なんぞもらえたら、考えなくていいので楽かもですw

 

まず、堅苦しいですがシステムトレードの定義から入らないといけないのです。

いきなり堅い話になりますが、システムトレードって本来、決められたルール通り売買取引することを言います。

 

WIKI様の力を借りると

システムトレード(System Trade)とは、投資を行う際に裁量を排し一定売買ルールに従って売買を行う方法。非裁量トレードの事。表計算ソフト(EXCELなど)を用いて検証(バックテスト)することが多い。略して「シストレ」。システムトレードをする人のことを『システムトレーダー』と言う。 ファンダメンタル分析テクニカル分析に分類した場合、後者に入る。また、広義では、自分自身のシステム(それがテクニカル分析であろうと、ファンダメンタル分析であろうと)を持って取引を行うこともシステムトレードと言われている。

と書かれています。

 

私がいうところのシステムトレードとは、主にMT4を使ってシステムトレードするものを中心に紹介していく予定です。

 

この後のこのシリーズをお楽しみに♪

 

 

 

 

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

 

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村


FXシステムトレード ブログランキングへ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

関連記事

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ