【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

商材に対する考え方

すでに、このブログのカテゴリ-『システムトレードの選び方』は、tomoのコラム的な位置づけて日々進んでおります。

 

Skypeでのサポートコンスタントにご相談うけております。http://fx為替初心者.com/skypes

やっぱり、チャットだと双方向なので互いの意思疎通が取りやすく便利ですね!WBC速報までいただき、ありがとうございあす^^(分け分からなくてすみません)

 

その中で、、、、

 

いろんなサイトを見すぎて頭がこんがらがっています。スキャルマスターは良いというサイトとダメ詐欺だと言うサイトとかありまして・・・

 

とお話を伺いました。

 

なるほど、いろんなサイトを見てその価値を判断されることは非常に良いことだと思います。さすがです。

 

しかし、どの情報が正しいのか?

 

その視点でどうしても人間は見てしまいます。当たり前ですよね。

 

意外にその見方に落とし穴があるのですが・・・・・・

 

 

ラリーの書籍ですが、結構な情報量とともに私にとって大変有益な情報をもたらしてくれました。

トレードのサンプル・考え方・豊富な実例なども紹介してあります。トレードの勉強をいう方には、お薦め出来ますがこの本を読んでも多くの人がすぐに稼げるようになる訳ではないのです。

 

では、『稼げないじゃないか、この本は詐欺だ!』ということになるのでしょうか?

 

これは、情報が正しい間違っているということではなく、

どう活用するのか?

どう受け止めるのか?

 

という、受信側の状態にもよって大きく判断が変わります。

ここの判断が非常に困難なところなんですよね。

 

『同じ相場が二度と再現されることはない』と同じように、人間は、唯一無二の存在です。

 

個性があるので、何が適しているのがやてみないと分からないことが往々にしてあるのです。

 

その中で、自分に相応しい手法や情報を選んでいかないといけないのです。

 

 

自分に相応しいってのがまたくせ者で、初心者の方にはこれがまったくわかりません。当たり前ですよね、はじめてやる分けですから。

 

あとは、自分がこれでやってみたいという手法・商材でもいいですし。誰かに師事してみるのも面白いかと思います。

 

そこで、守・破・離にそって自己成長できれば、どんな過程を歩もうと失敗ということはありません。

 

 

商材で勉強するのが良いと断定は、しませんがあなたが学びたいことがFXであれば参考にはなるはずです。それがどんな商材であろうと学びは見つかります。

 

書籍でもセミナーでもです。

 

忘れないで欲しいのは、

あなたが主体的に取り組むことによって結果は必ずついてくる

ということです。

 

 

 

下に商材を判断する上で参考になりそうな記事をリンクを貼っておりますので興味のある方は、ご覧下さい。

 

参考記事:サイトについて

参考記事:セミナー方式の商材について

参考記事:裁量で勝てる人、勝てない人

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

関連記事

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ