【無料】メールマガジン配布します!

真実!しか流さないメールマガジン《不定期》

メルマガのお申し込みはコチラ

Pepperston 出金の謎?

-初心者MT4スクール in Skype-

これを始めようかと思います。しかも、チャットだけ(笑)

 

その切っ掛けとなったのは、昨日の出来事です。

「ペッパーストーンの出金の方法がわかりません(T▽T;)助けて下さい。」と読者の方より連絡がありました。

 

ふーっ何ことだかf^^;と想いながら親切に「クライアントエリアで簡単に出金手続きができますよ!」って言ってみたが。

20130201131647

普通は、右上上のクライアントエリアに入ったら問題なく出金フォームにいけたのですが・・・・

 

なんと!?Σ(´∀`;)

 

その方は、「IDとパスを持ってない~」と雄叫びを上げており。

 

ピンと来たtomoは、パスワードの再発行したら良いですよ。と間抜けな答えをお伝えしたのです。

 

とこが・・・・・・・・

20130201132326

 

「?」メールアドレスが not exist!  そう、存在しません!っと出てきます。

 

まったく持って訳がわかりません、、、、?

 

その方は、間違いなくペッパーストーンの口座を持ってらっしゃるし、運用報告書もメールで送ってくるらいいのですがぁ~

 

しゃ~ないので、ペッパーストーンに聞いてみよう!!(*゜▽゜ノ

と、メールを投げてみると意外な返答が。

 

 

Pepperstoneからの返答

×××× 様

お問い合わせ頂き、ありがとうございます。

口座番号:××
名義:××× ××××

 

出金手続きを行い思っております。
クライアントエリアへのログインIDとPASSが不明です。

恐れ入りますが、Client Areaへのログインは、EDGE口座をお持ちの
お客様専用となります。お客様の口座××××××は旧Standard口座で
設定されておりますので、残念ながらこちらの口座でClient Areaをご利用いただくことはできません。

ご希望であれば、既存の口座をEDGE口座へアップグレードして頂くことも
可能でございます。

EDGE口座は、従来のStandard口座・Razor口座がアップグレードした口座であり、従来の口座に比べ約定スピードがより速く、スプレッドがより狭くなると同時に、

新しいツール(ワンクリック取引・クライアントエリア)が新たに加わる等、
従来のシステムより飛躍的にアップグレードした取引環境となっております。
EDGE口座の詳細は、こちらのリンクをご参照下さい。
https://pepperstone.com/jp/edge.php

EDGE口座へアップグレードをご希望の場合は、下記リンクより
お申込いただきますようお願いいたします。
https://pepperstone.com/clients/edge-upgrade-jp.php

なお、お申込の際は、必ず既存口座の保有ポジションを決済してください。
(EAでお取引をされている場合は、EA停止後アップグレードの申請を行ってください)。

既存口座にIB(Introducing Broker)の設定がある場合、アップグレード後の
EDGE口座には同じIBが引き継がれます。

既存口座を新EDGE口座にアップグレード後、旧口座は閉鎖となります。
アップグレード手順は次の通りです。

1旧口座を新EDGE口座へアップグレード
2旧口座から新口座へ資金全額を移動
3旧口座を閉鎖

どのように出金手続きを進めたらよろしいでしょうか。
ご指示頂けますと幸いです。

出金をご希望の場合は、
下記リンクの「日本のお客様向け出金フォーム」を
ご利用下さい。

https://pepperstone.com/clients/withdrawal.php

なお、オンラインでお手続を頂きますと、ご登録のEmailへ出金確認フォームが
届きます。そちらのフォームを弊社の担当部署までご転送頂きますよう
お願いします。

送付先:withdraw@pepperstone.com

以上、よろしくお願い致します。

 

なるほど、、EDGE口座へアップグレードしていない人は、クライアントエリアに入れないのか^^;

出金方法など変わってくるとは思っても見ませんでした。(ケチケチせずに、全員にクライアントエリア使わせた方が、楽だろうに・・・・)

 

ペッパーストーン旧口座の出金方法

旧口座の方は、下のリンクよりページに飛んで「日本のお客様向け出金フォーム」をクリックして下さい。

20130201150851

https://pepperstone.com/clients/withdrawal.php

 

 

次に、出金フォームが現れます。

20130201151255

 

「いいえ」を選ぶと

 

20130201153739

・クレジットカードでの出金(無料)
・オーストラリア国内の銀行送金(無料)
・海外電信送金(20AUD)

 

のどれかを選んでください。

参考にですが、銀行への海外送金は、2013年2月1日現在、AUDJPYは、95円付近です。日本円で1900円ぐらいの手数料が掛かります。

もう一つおまけに、SwiftコードはWikiこちら

一覧になってますので、いつも使うときになって検索してしまうのですよねここ。

 

20130201160110

 

こんな感じで入力して「Nest Step」を押して順番に指示にしたがって進んでいけば、結構出金も簡単です。なかなかするチャンスが無いので、いつまでたっても、なれないですが^^;

 

気をつけておかないといけないのは、クレジット経由での出金は、クレジット会社のサイト(締め切り?)があるので、自分の口座に入金されるまでに、時間が掛かりますので、気長に待ちましょう!

これ知っとかないと、いつまで経っても出金されないとイライラしてしまいますから。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

tomoよりのお願い

参考になったちょっと役に立ったお疲れさんって
少しでもおもったかた(*゜▽゜ノノ゛☆

 

ポッチっとお願いします。その1ポチ!ありがとう

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
にほんブログ村

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなで広めてください。この記事が役に立つ人がいると思います。
←左のボタンをクリックして共有してください。

 

 

関連記事

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ